圭さんの誕生日にレストランで撮影された写真。しかし後日、佳代さんからクレームが

「秋篠宮家では、眞子さまのご結婚延期の件が尾を引いているようで、秋篠宮さま(52)を筆頭にピリピリしたムードが漂っている状況です」(秋篠宮家関係者)

 秋篠宮家の長女・眞子さまと小室圭さん(26)のご結婚が'20年まで延期されることが発表になって1か月。

 一般の結納にあたる『納采の儀』の日取りだった3月4日も過ぎた。家庭内では、根深い問題として受け止められ続けているという。

「来年5月のお代替わりに伴い、秋篠宮さまが皇嗣、紀子さま(51)も皇嗣妃になられます。待遇が厚くなり、職員数も現在の倍近くに増員される予定で、紀子さまは意気込んでおられるようです。

 しかし、今回の“前代未聞”の結婚延期で、そうとう頭を悩まされていると聞いています」(同・秋篠宮家関係者)

 当の眞子さまも、そんな家庭内の雰囲気を敏感に感じて元気がなくなり、食欲も減退されたままだそう。

 一方で、恋人・圭さんとの関係はどんな状況なのか。

12月初旬に神奈川県葉山町のフランス料理店で食事して以来、デートしていません。

 例の“借金トラブル”の記事が出たあと、圭さんに対して“なぜこんな大切なことを教えてくれなかったの”と怒ったそうで、ご関係が悪化している可能性があります。

 というのも、1月20日以降、圭さんは秋篠宮家を訪れておらず、おふたりは少なくとも1か月半、会っていないようですから」(宮内庁関係者)

 若いカップルがほとんど会えていないというのも酷な事実だが、おふたりの今後を左右するのは、やはり“あの問題”─。