理論的恋愛テクを提唱する医学博士で医療ジャーナリストの森田豊先生監修のもと、男女の関係に有効な科学的&医学的根拠を大公開!

 デートのとき、ケンカをしたとき、好きな人に振り向いてもらいたいとき、これさえ知っておけば、奥手な人も空回りする人もうまくいく可能性がググンとアップ! 寿命に関わる恋愛エビデンスもあるから、既婚者の方も見逃せませんよ!

■2人のときの香りはグレープフルーツ系

 男性の84%が、女性の香水の匂いを嗅ぐと「魅力的に感じる」という実験結果が報告されており、中でも約3割の男性が柑橘系の香りを好むとの報告が。特にグレープフルーツの香りは、女性を実年齢より5歳若く感じさせるという結果に! デートのときはグレープフルーツのフレグランスで攻めるべし。

■最初の15分が勝負! 匂いで第一印象をアップ

 人の嗅覚は、約15分で匂いに対する免疫ができてしまう。男性の36%は、初めて会った女性や初デート時に対して、自分好みの香水をまとった女性に大きな魅力を感じる結果も判明しているため、効果の持続時間こそ短いものの、第一印象を好演出するという意味では効果大。

■男の前でやたらと涙を見せるのは厳禁

男の前でやたらと涙を見せてはいけない!(写真はイメージです)

 女性の流す涙は、実は男性にとって悪影響を及ぼすとの結果が。

 瓶に集めた女性の本物の涙と、ただの塩水を入れた瓶を、男性にわからないように嗅いでもらった実験の結果、涙を嗅いだ男性のほうが、女性に対して(性的)魅力を感じなくなってしまい、男性ホルモンであるテストステロンの血中濃度も少なくなってしまったという報告が!

 男性は泣いた女性に魅力よりも困惑を感じるということのよう。

■ひとりのときは泣きたいだけ泣くように!

 男性の前で流すことは控えたほうがいい女性の涙。でも、感動したときや悲しいときに出る涙をこらえるのはNG。涙を流すことによってストレスを解消する効果があるため、ひとりのときは思いっきり泣くように! また、涙には緊張をほぐす効果や、うつ病予防効果なども期待されているんだとか。

■女のカンは科学的に本当に実在する!

 女性の脳は左脳と右脳をつなぐ神経の束が男性に比べ太いため、男性よりも右脳と左脳の連絡がうまくとれるような脳の仕組みになっている。そのため、短い時間でも細かく物事を観察し、情報を整理できるのだとか。男性の「バレないだろう」は、些細なことに気がつく女性の脳の前では子どもだましなんです!

■まばたきの回数で相手の嘘を見破れ!

 相手の嘘を見破るには、まばたきの回数を測ると◎。1分間の平均が15〜20回と言われているので、(ドライアイの人は除いて)それ以上まばたきをする人は怪しい可能性が。手始めに、芸能人の釈明&謝罪会見などをサンプルにして試してみるといいかも!?

■嘘つきは鼻を触る「ピノキオ効果」

 鼻に注目することも有効な嘘を見抜く手段。嘘をつくと、脳の「島皮質」部位が活性化し、「ピノキオ効果」と呼ばれる鼻の温度が高まる現象が起こるんだとか。そのため、鼻がふくらみ、むずがゆくなるため、鼻を触ってしまう人が増えるという。ピノキオは嘘をつくと鼻が伸びるけど、人間は鼻を手で触ってしまうみたい!

■男性を魅了するロマンチックレッド効果

 男性は赤い女性を見ると(性的)魅力や興奮を感じ、女性は赤い男性を見ると富や権力を意識するという研究結果が明らかに。レッドカーペットなどは、こういった心理を利用したわかりやすい例。モテたい人は赤い服装を心がけるように! 倦怠期の夫婦にもオススメです!