岡山出身コンビの田中刑事(左)と無良崇人(右)からも可愛がられている宇野

 先日行われたジャパンオープンでは、国内初の4回転フリップを成功させるなど絶好調の宇野昌磨。今月末にはグランプリシリーズも開幕し、活躍が期待される。そんな彼は、インタビューなどでも表情を変えないクールなイメージだけど、普段はどんな人?

浅田真央との縁

「宇野くんは5歳のとき、浅田真央ちゃんが通っていた名古屋市内のスケートリンクに遊びに行き、彼女に誘われてスケートを始めたんです。いつも真央ちゃんの後ろを滑っていて、姉弟みたいでした」(スケートリンク関係者)

 彼の将来性にいち早く気づいた真央ちゃんはさすが!

実家はお金持ち!?

「フィギュアスケートはお金がかかることで有名です。安いスケートシューズは2万〜3万円で買えるのですが、一流選手が使うスケートシューズはブレードと靴を合わせて20万円ほどするんですよ」(フィギュア関係者)