記者の改築に関する質問にしっかりと答えてくれた所ジョージ(直撃の模様は次ページ)

 所ジョージが事務所兼遊び場として使用している『世田谷ベース』。11月某日、なんとこの事務所の壁に2か所、道路に1か所の計3か所に、赤いスプレーで心のない落書きが。

 落書きは“所ジョージ死刑”が1つ、“サトラレ電波”が2つ。

 現在行われている改装工事についての話を聞くために訪れたところ、この衝撃的な落書きを目にした。被害届を出しているとあって、どうやら事件化しているようだ。

  『世田谷ベース』には所の自動車やバイクが置かれているガレージがあり、遊び道具やフィギュアなどのコレクションを収蔵する倉庫としても使われている。

「家庭菜園もあって、所さんが自ら耕して野菜を育てています。炎天下で作業に没頭しすぎて熱中症で倒れたこともありました。収穫した野菜は、奥さまが調理して、来客に振る舞うこともあるそうですよ」(テレビ局関係者)

 広い駐車場も備えられていて、ビートたけしや木梨憲武などの友人がよくやってくる。同じ趣味を持つ者たちが集う憩いの場なのだ。

「『所さんの世田谷ベース』(BSフジ)の収録もここで行われていて、遊びと仕事両方の“基地”となっています。彼は自他ともに認める無類の自動車好きで、特にアメリカ車が大好き。作業スペースもあるので、コツコツと自分好みに改造しているんですよ」(芸能プロ関係者)

 自分のペースで趣味を楽しむために、『世田谷ベース』の改装を始めたのだろうか。その矢先に陰湿な嫌がらせを受けたとあっては、さぞ不愉快なことだろう。落書きがあったという翌日の朝に再び同所を訪れ、自宅前にゴミを捨てに出てきたところを直撃した。