「除隊して初めて全国のファンのみなさんと会えるツアーだったので意味深かったし、たくさんの方に会えてうれしかったです。ユナクと僕だけということに不安もあったけど、みなさんにたくさん助けていただいて、無事に終えることができました」

 昨年末にユナクとふたりで行った全国ツアーを振り返るソンジェ。ゴニル、ソンモ、グァンス、ジヒョクの4人が入隊し、お兄さん組のふたりで“超新星”を守っている彼らが、ユナク&ソンジェ from 超新星として初のアルバムをリリースする。

ソンジェ(from 超新星) 撮影/廣瀬靖士

──どんなアルバムに?

「女心をつかんで離さない、甘くてスウィートな音楽をお届けしたいと思っています。曲もすごくいいし、今までにない感じですよ」

──今回のミニアルバムでは、シンガー・ソングライターの清水翔太から楽曲提供を受けたことも、いい刺激になったのだとか。

「清水翔太さんとはお会いするのも、一緒に仕事をするのも初めて。年齢も近くてやりやすかったですし、提供してくれた『君じゃなきゃ』もすごくいいんです。彼は、ブラックミュージックが好きだからか、感性がとても素晴らしくて、今回の曲はこれまでにない新鮮なものになりました」