3月15日に、初のソロ&ユニット曲を収録したアルバム『U-KISS solo&unit ALBUM』をリリースするU‐KISS。3月末にケビンがグループを脱退することが発表され、日本での6人がそろう最後のライブ日程が急きょ決まった(詳細は記事の最後を参照してください)。ケビン脱退直前の6人に、ときめく女性のしぐさから出演してみたい映画まで、もりだくさんの独占インタビュー!

U-KISSの6人。左から、ケビン(25)、フン(25)、ジュン(20)、キソプ(26)、スヒョン(27)、イライ(25) 撮影/高梨俊浩

U‐KISSのメンバーに、”ときめく女性のしぐさ”を質問!

キソプ「3月は新しい生活が始めるタイミングですね。僕たちも、今年もたくさんの活動を予定しているので、一緒に楽しい思い出を作りましょう!」

イライ「僕とジュンのラップ曲『DAMN!!』は力強いテンポで2人の魅力がたくさん入っています」

ジュン「やりたいことをあきらめないでね、というメッセージが込められているのでぜひ聴いてください! 僕が加入する前の曲『Play Back』は、いつか僕も歌いたいと思っていたので、今回レコーディングできてうれしかったです」

 ソロデビューしているスヒョン、ケビン、フンの楽曲も収録され、ニューアルバムはボリューム満載の内容に!

──ボーナストラック『All of Tonight』の歌詞に“ハート動かされているよ キミの仕草に”とありますが、ときめく女性の仕草は?

フン「女性の目がウルウルしていると、心がキュンとします。なんでもやってあげる! ってなっちゃいます」

ケビン「僕は、ヨガをしている姿がセクシーに見えます! 運動して汗をかいている健康的な女性が素敵です

ジュン「おいしいものを食べてるとき!」

スヒョン「歯に何かついてるときですか?」

ジュン「違います(笑)。幸せそうな表情で食べてる姿は、見ているだけで可愛いなって気持ちになります。僕もいっぱい食べるので、一緒にいっぱい食べてくれる女性がいいです」

アーティスト活動以外に演技にもたくさんチャレンジしてみたい、とU-KISS。

──6人で映画を作るならどんなストーリーにしたい?

スヒョン「やっぱり主人公はスヒョン~?」

フン「そうですね、ひとりの女性を奪い合ってスヒョンさんが生き残りますね

ケビン「僕たちは!?」

フン「戦いに負けて死んじゃいます」

キソプ「戦いたくないし、死にたくない……(笑)」

スヒョン「映画だから!」

──じゃあ、死なないストーリーにしましょう!

ケビン「僕はホラーがいいです。6人で森とかに旅へ行くけど、ひとりずついなくなっちゃって、次に出てくるときはゾンビになってる!」

イライ「ゾンビ~!」

──キソプさんは以前、ホラーが苦手と言っていたような……?

キソプ「苦手ですけど、最近6人でよくホラー映画を見るんです。そのおかげで、前より強くなりました!」

イライ「スヒョンさんは、ホラー映画以外見たがりません。ワガママです」

ケビン「それでいちばん眠れなくなるのもスヒョンさん」

──叫んだりするんですか?

フン「します!」

ジュン「僕は怖くて手汗がすごいです(笑)」

ケビン「いちばん身体が動くのはイライ(笑)」

スヒョン「飲み物持ったまま暴れるから大変です」

──6人でいるときもにぎやかそうですね。

ジュン「はい、いつもこのままです。お兄さんたちといると楽しいです!

ケビン「うるさいくらいです(笑)」