「あ〜はいはい、わかるわかる」なんて声が聞こえてきそうな結果に…!

ベッドの上のアレコレ…実は我慢してること、ありません?

普段感じていること、あるいは口には出せないホンネ、はたまた口が裂けても言えない秘密。——匿名という条件のもとに、ぜんぶ白日の下にさらけ出します! 男女のセキララなアレコレを、色んな角度からアナリティクス(分析)!  数字はウソをつきませんよ♪

 なんとな〜く、雰囲気に押し切られてベッドイン。人によってはよくあることかもしれません。はたまた気心知れたパートナーとの夜。当然、ひとりでする行為ではないので、それなりに不満を覚えることもあるでしょう。なかでも一番許「許せない!」と感じる行為とは!? 20〜30代の女性200人に、そこんところをぶっちゃけて聞いてみました(アイリサーチ調べ)。

■許せない! ベッドの上の女子的NG行為TOP10
※20〜30代の女性200人を対象に、全16項目から複数回答

1位 避妊をしようとしないこと 48.5%
2位 自分だけが満足してしまうこと 41.5%
3位 口臭が気になること 38.0%
4位 望まないプレイを強要すること 37.5%
5位 ちゃんと体を洗わないこと 36.5%
6位 行為が終わってすぐに寝てしまうこと 21.5%
7位 前戯が短いこと 19.5%
8位 電気を付けたまましようとすること 18.5%
9位 受け身であること 17.0%
10位 シーツや枕カバーを新しくしないこと 12.0%

 1位は「避妊をしようとしないこと」で、およそ2人に1人がそう感じているという結果に。「口臭が気になること」や「同望まないプレイを強要すること」、「ちゃんと体を洗わないこと」など、マナーに関するものが目立ちますね。また「自分だけが満足してしまうこと」「行為が終わってすぐに寝てしまうこと」などもあることから、テクニックうんぬんより、“思いやりのないこと”何よりが許せないと感じるのかもしれませんね。

 ちなみにテクニックに関するものでいえば、「前戯が短いこと」「受け身であること」が不評。裏を返せば、“じっくり積極的に”というプレイが求められているのでしょうか。

 さて、年代別に見ると、20代は総合順位の通りだったのに対し、30代もおおむね同様の並びながら、「ちゃんと体を洗わないこと」が2位に付けていました。もしかすると年を重ねると、“清潔感”を重視したくなるのかも?