本人に直撃

酒井法子ディナーショー好調も 元夫への質問には沈黙のワケ

2015年12月28日(月) 05時00分
〈週刊女性1月5・12日合併号〉
2015年12月28日(月) 05時00分
〈週刊女性1月5・12日合併号〉

2015010512_sakai

 酒井法子の執行猶予期間が終わったのが'12年の11月。それから3年、徐々に活動の幅を広げているようだ。

「11月にはミニアルバムを発売し、発売記念イベントも開かれました。中国や台湾から来ているファンもいて“マンモスうれピー”と喜んでいましたよ」(音楽ライター)

 一時はパチンコ店の営業で全国を回っていると伝えられたが、最近ではディナーショーに力を入れている。12月は16日の石川県を皮切りに全国6か所を回る忙しさだ。

「大阪のディナーショーは一流ホテルで行われ、プレミア席が3万5000円。普通席と合わせて230席が、ほぼ満席になっているそうですよ」(スポーツ紙記者)

 酒井が覚せい剤の所持・使用で逮捕されたのは、'09年8月のこと。当時の夫・高相祐一氏が覚せい剤を持っていたところを逮捕され、酒井も任意同行を求められたが拒否。行方をくらませたが、数日後に警察署に出頭した。

「'09年10月に始まった裁判では、起訴事実を認めて執行猶予付きの判決になりました。“夫と離婚して覚せい剤を断ち切りたい”“芸能界を引退する”と話したことも量刑に影響したかもしれません」(前出・スポーツ紙記者)

 ただ、執行猶予が明けると復帰会見を開き、すぐに時代劇の舞台に出演。芸能界との縁は切れなかった。

 12月某日の昼過ぎ、酒井が暮らす都内のマンションの前に1台の車が止まり、大きなトランクと荷物を抱えて降りてきたところで声をかけた。

――ディナーショーが好調のようですね。

「ありがとうございます」

 記者の目を見て、うれしそうに微笑みながら対応してくれた。しかし、元夫や息子のことを聞こうとすると、態度が一変。無言を貫いた。

「ディナーショーはたしかに好調ですが、テレビなどのメディアにはいまだに出られないのが現実です。今はイメージを回復させることが最優先なので、元夫について彼女の口からは話せませんよ。CM数本の打ち切りによる5億円といわれる違約金の損害賠償は、前の所属事務所が肩代わりしているといわれているので、のりピーは返済に必死なんです」(芸能プロ関係者)

 元夫の高相氏はラーメン店でアルバイトをしていた時期もあったが、長くは続かなかったらしい。最近では都内にある実家近くのスーパーで、彼の姿が目撃されていた。

「平日の昼間に自転車で買い物に来ていましたよ。相変わらず日に焼けた肌と、カジュアルな服装でした。おひとりでしたね」(近所に住む女性)

関連記事

男性
ASKAと同じ病...

ASKA「誘えばやってくれた」

2015年02月11日(水) 06時00分
〈週刊女性2月24日号〉
男性
酒井法子元夫が激...

のりP元夫覚せい剤の感想語る

2015年02月11日(水) 11時00分
〈週刊女性2月24日号〉
男性
酒井法子の元夫が...

のりP元夫の楽しい時間とは

2015年02月11日(水) 16時00分
〈週刊女性2月24日号〉
男性
あの話題の人物の...

のりP元夫・息子の卒業式断念

2015年03月20日(金) 06時00分
〈週刊女性PRIME〉
男性
酒井法子元夫によ...

のりP夫、ドラッグ使用悔やむ

2015年03月27日(金) 06時00分
〈週刊女性PRIME〉
男性
今週でまさかの最...

高相祐一「俺はプロサーファー」

2015年04月03日(金) 06時00分
〈週刊女性PRIME〉

オススメ記事

文化人
バレーボール・タ...

フィフィ語るスポーツとお金

2016年05月21日(土) 18時30分
〈週刊女性PRIME〉
文化人
不正疑惑で会見も...

フィフィ、東京都政に物申す

2016年05月14日(土) 17時30分
〈週刊女性PRIME〉
男性
第2回『Yes!...

ビアちゃん語る高須院長の凄さ

2016年05月13日(金) 05時00分
〈週刊女性PRIME〉
文化人
大切なのはリテラ...

フィフィ エロバナーに激おこ

2016年05月07日(土) 18時00分
〈週刊女性PRIME〉

ページトップ