NPO法人『東京キャットガーディアン』

猫シェルター代表「足りないのは愛情ではなくシステム」

2016年02月22日(月) 11時00分
〈週刊女性2016年3月1日号〉
2016年02月22日(月) 11時00分
〈週刊女性2016年3月1日号〉

20160301_pet_8

 昨年のペットフード協会の調査によると、猫の飼育頭数は987万4000匹で、犬の頭数を越す勢いだ。

 散歩の必要がなく、高齢者でも飼いやすいことから増加傾向にあるとみられる。一方で、人間の都合で捨てられる猫も後を絶たない。そんな猫たちを救う試みが全国で広がりつつある。

 NPO法人『東京キャットガーディアン』は、年間700匹以上、里親に譲渡を行う猫カフェ型シェルター。 カフェ型のため、足を運びやすく、家で一緒に暮らすイメージもつかみやすい。また譲渡後も、団体が行う『初めての猫飼い講座』(不定期開催、参加費1000円)などの勉強会や、猫に関する相談電話『ねこねこ110番』など、サポートも充実している。

 万全の態勢に見えるが、この団体がここに至るまでには代表・山本葉子さんの大変な苦労があった。

「自宅で個人シェルターを7年間行い、その後、今の団体を設立。今年で8年目を迎えました。1月末までに、譲渡した猫の総数は4791匹になります」(山本さん)

 山本さんは行政の管理施設に引き取られた猫や野良猫、個人から引き取った猫をいったん自宅のバックヤードシェルターで保護している。病気の猫や、体力のない猫、人間に怯える猫などもいるが、開放型シェルターに移せるようになるまでケアが欠かせない。

「自宅に残る猫は重大な病気を抱える猫や、極端に怯える猫たち。ですが、たとえハンディキャップを抱えた猫であっても、開放型シェルターで暮らせるなら、飼育は難しくありません」(山本さん)

 ただし、開放型シェルターにいる猫は子猫だけではない。成猫は、猫カフェスタイルをとっていても、譲渡に結びつかないこともあるという。

「成猫は子猫に比べて譲渡が難しくなるのは確か。そして、シェルターに1匹の成猫が長くいると、それだけ保護できる猫の数が減るということなのです」(山本さん)

 シェルターには常時300匹近くが保護され、譲渡数は年間700匹にのぼる。“殺処分ゼロ”を目指すにあたり、山本さんは社会全体の課題として次のように指摘する。

「足りないのは愛情ではなくシステムです。ペットショップやブリーダーから購入する以外に、民間の保護団体から譲り受けるというルートを社会に定着させたいと思っています」(山本さん)

 山本さんは現在、猫付きのマンションやシェアハウスなど、ほかの業種とのコラボで、猫の譲渡に結びつける取り組みに力を入れている。

「前職がイベント業だったので、アイデアを出すことは得意。現在はハウスメーカーとコラボし、猫との暮らしをイメージした家づくりに関わらせてもらっています」(山本さん)

 山本さんの取り組みで救われる猫たちは数多い。猫と一緒に暮らすなら、里親制度も選択肢のひとつとして頭に入れておこう。

関連記事

テレビ
硬派な政治番組の...

愛猫家・石破大臣もデレデレ

2015年06月08日(月) 16時00分
〈週刊女性6月16日号〉
事件
「穴掘れ」「スコ...

高校教師、子猫を生き埋めに

2015年04月03日(金) 11時00分
〈週刊女性4月14日号〉
ブーム
免許書は死ぬまで...

総売り上げ570億円『なめ猫』...

2015年01月20日(火) 00時00分
〈週刊女性〉
事件
ブリーダー廃業で

犬の糞尿117トン不法投棄

2015年12月30日(水) 16時00分
〈週刊女性1月5・12日合併号〉
映画
映画『犬に名前を...

飼い主が殺処分する驚きの理由

2015年11月10日(火) 05時00分
〈週刊女性11月17日号〉
ニッポン
NPO法人・東京...

殺処分直前の猫を引き取るNPO

2015年11月21日(土) 05時00分
〈週刊女性12月1日号〉

オススメ記事

インフォメーション
ご協力お願い致し...

調査! 嫌いなテレビ局は?

2016年06月30日(木) 19時30分
〈「週刊女性」本誌からアンケートの...〉
インフォメーション
アンケート募集

美意識が高いアラフォー女優は?

2016年06月27日(月) 06時00分
〈週刊女性PRIME〉
お笑い芸人
8月12日発売、...

キンコン西野がビジネス書を出版

2016年06月24日(金) 16時00分
〈文/西野亮廣【連載第1回】〉
ファミリー
高須クリニック・...

高須院長、海老蔵の会見を絶賛

2016年06月24日(金) 05時00分
〈週刊女性PRIME〉

ページトップ