ホテル不足問題が深刻化

「外国人観光客におねしょされた」民泊で起こるトラブル

2016年03月06日(日) 11時00分
〈週刊女性2016年3月15日号〉
2016年03月06日(日) 11時00分
〈週刊女性2016年3月15日号〉

20160315_gaikokujin_17

Cさんが民泊で貸し出す自宅の空き部屋

 

 2015年の訪日外国人観光客数は1973万7000人と過去最高を記録! 小売店をはじめ、観光バス業界、ホテル業界などがうれしい悲鳴をあげる一方、「うるさい」「マナーが悪い」など困惑の声も……。

 爆買いを楽しむ中国人の姿も見慣れたものになってきたけれど、2020年東京五輪に向けて、まだまだ増え続ける外国人観光客と私たちはどう向き合っていけばいいのだろうか。笑顔で“おもてなし”をするために知っておきたい日本の“宿題”とは?

 ホテル不足の新たな受け皿として注目されているのが、“民泊”。これは、住宅の一部や別荘、マンションの空き部屋などの一般家庭を、宿泊所として貸し出すサービスだ。

 火つけ役は、アメリカの民泊マッチングサイト『airbnb(エアビーアンドビー)』。滞在先を探す世界中の旅行者(ゲスト)と、空き部屋を貸したい物件オーナー(ホスト)をつなぎ、インターネット上で物件登録、検索、予約ができる仕組みだ。

 約190か国に200万件以上の登録物件があり、2013年に日本でもスタートした。今や国内でも2万件以上の登録があるという。

 いったい、どんなニーズがあるのだろうか。東京都内で民泊を利用し、夫婦で観光中だという中国人のBさん(30)に話を聞いた。

「実は数日前、箱根の高級旅館に1人4万円の料金を払って1泊しました。でも、日本の生活様式や文化も体験したくて、東京では民泊を選びました。ゴミの分別から、家具の配置に至るまで新鮮です。もちろん、宿泊費が安いのも魅力です」

 一般家庭のお風呂や洗濯機が置いてある洗面所、キッチンなど珍しいものがたくさん見れた、と満足そう。団体ではなく、個人での旅行は初めてだったという。

関連記事

女性
高須クリニック・...

高須院長 紗栄子に「バカ」

2016年02月05日(金) 05時00分
〈週刊女性PRIME〉
世界のびっくり常...

ヨーロッパではドアノックNG

2015年08月31日(月) 11時00分
〈週刊女性9月8日号〉
世界のびっくりル...

インドではカップは叩き割る

2015年08月31日(月) 05時00分
〈週刊女性9月8日号〉
世界のびっくり常...

インドでは男同士で手をつなぐ

2015年08月30日(日) 16時00分
〈週刊女性9月8日号〉
世界の意外なルー...

アメリカでは夜間の花火禁止

2015年08月29日(土) 16時00分
〈週刊女性9月8日号〉
夫婦・家族
世界のびっくり常...

夫婦でも食事の準備が別の国

2015年08月30日(日) 11時00分
〈週刊女性9月8日号〉

オススメ記事

男性
高須クリニック・...

高須院長 中島裕翔熱愛「必然」

2016年05月27日(金) 05時00分
〈週刊女性PRIME〉
文化人
Twitterや...

フィフィ指摘ファンとの距離感

2016年05月25日(水) 17時40分
〈週刊女性PRIME〉
文化人
バレーボール・タ...

フィフィ言及スポーツとお金

2016年05月21日(土) 18時30分
〈週刊女性PRIME〉
男性
第2回『Yes!...

ビアちゃん語る高須院長の凄さ

2016年05月13日(金) 05時00分
〈週刊女性PRIME〉

ページトップ