高橋学教授に聞いた

九州連発噴火的中させた教授「兵庫はきわめて怖い状況」

2016年02月17日(水) 11時00分
〈週刊女性2016年3月1日号〉
2016年02月17日(水) 11時00分
〈週刊女性2016年3月1日号〉

20160301_jishin_3

 台湾地震を引き起こしたフィリピン海プレートの活発な動きは、鹿児島・桜島で2月5日と8日に爆発的噴火を招いた。

 立命館大学・歴史都市防災研究所の高橋学教授は昨年の『週刊女性』6月16日号で「九州は連発噴火する」と予測し、ズバリ的中させた実績がある。

 昨春、多くのメディアや専門家が神奈川・箱根山の火山活動に注目する中、「箱根よりも九州が危ない」と言い切っていた。

 結果をみれば、九州では口永良部島(鹿児島)、桜島、阿蘇山(熊本)と噴火が続き、箱根山はあれほど騒がれたのがウソのように沈黙。気象庁は昨年11月下旬、ついに噴火警戒レベルを最低の「1」に引き下げた。

 高橋教授は噴火活動のほかに、最近起きた2つのエリアの地震に注目している。いずれもフィリピン海プレートの活動が影響しているという。

 まずは、兵庫県南西部で1月7日から11日にかけて深さ10キロメートルで4回発生したM2.3~3.4の地震。

「阪神・淡路大震災から21年目を迎える直前の異変でした。兵庫・加古川市から岡山・津山市まで山崎断層が走っていて、断層に沿うかたちで高速道路(中国自動車道)が走っています。南海トラフ地震が切迫しているエリアですから、前兆かもしれません」

 高橋教授の分析によると、大地震が起きる前には必ず前兆となる地震が発生している。前触れもなしに、いきなりドンとくることはないという。

「政府は30年以内に南海トラフ地震が発生するとしていますが、私は10年以内に起きるとみています。兵庫はきわめて怖い状況といえます」

 もうひとつは、昨年12月26日に多摩川河口の先の東京湾央で発生した地震。午後10時ごろからわずか1時間強の間に、震源の深さ20キロメートルでM2.7~3.4の地震が5回連続した。

「これまでノーマークだったポイントです。しかも5連続。1923年以降のM1以上の全地震データを分析すると、過去にほとんど地震が起きていないところで集中的にM2.5~3.5規模の地震が起きた場合、おおよそ2か月後に大地震がくることがよくあるんです」

 気象庁のデータによると、正確な震源地は東京湾央の神奈川寄り。千葉・木更津市と神奈川・川崎市を結ぶ東京湾アクアラインのやや北側だ。

「2月下旬から3月初めにかけて同じポイントでM1クラスの地震が発生した場合、その直後から2日以内にM6.5以上の地震が起きる可能性が高い。M7以上の地震がきても不思議ではありません」

関連記事

防犯・防災
プロが選ぶ防災グ...

災害時にホントに役立つモノ

2015年03月09日(月) 11時00分
〈週刊女性3月17日号〉
防犯・防災
防災グッズは進化...

東急ハンズの売れ筋アイテム

2015年03月09日(月) 16時00分
〈週刊女性3月17日号〉
災害
地震学者は「震度...

最近多い地震、一体なんで?

2015年02月25日(水) 16時00分
〈週刊女性3月10日号〉
災害
御嶽山噴火も九州...

東日本で爆発的な噴火が起こる

2015年09月25日(金) 05時00分
〈週刊女性10月6日号〉
災害
石崎芳行氏が代表...

東電「“嘘つき”しかたない」

2016年01月08日(金) 05時00分
〈週刊女性1月19日号〉
災害
石崎芳行氏インタ...

原発事故最大の罪とは

2016年01月08日(金) 16時00分
〈週刊女性1月19日号〉

オススメ記事

男性
高須クリニック・...

高須院長 中島裕翔熱愛「必然」

2016年05月27日(金) 05時00分
〈週刊女性PRIME〉
文化人
Twitterや...

フィフィ指摘ファンとの距離感

2016年05月25日(水) 17時40分
〈週刊女性PRIME〉
文化人
バレーボール・タ...

フィフィ言及スポーツとお金

2016年05月21日(土) 18時30分
〈週刊女性PRIME〉
男性
第2回『Yes!...

ビアちゃん語る高須院長の凄さ

2016年05月13日(金) 05時00分
〈週刊女性PRIME〉

ページトップ