写真はイメージです

「小学校周辺の住民はほとんど新聞やテレビの報道で知っていますね。子どもを守るべき立場の校長先生が、盗撮なんて信じられないですよ」

 と小学校の近所の主婦は開いた口がふさがらないといった様子だったが……。

「でも、制服も私服も、いまどきの女子中・高生は見えてもいいような黒いパンツをはいているでしょう? 盗撮しても意味ないのにねぇ」

 と首を傾げた。

 そんな犯行が4月10日の午後8時ごろ、東京都板橋区のスーパーで起こった。買い物をしていた女子高生のスカートの下に中年男が足を差し入れるような不審な行為を、一緒にいた母親が目撃。すぐさま110番通報した。

 駆けつけた警視庁高島平署員が男を調べると、靴の中には小型の隠しカメラが仕込まれていて、盗撮したような画像も確認。翌日、都迷惑防止条例違反の疑いで逮捕した。

都迷惑防止条例違反の疑いで逮捕された伊東孝泰容疑者

 逮捕されたのは埼玉県志木市立宗岡第三小学校の校長・伊東孝泰容疑者(58)。4月1日付で同校に着任したばかりで、入学式を終えた直後の犯行だった。

 3月までは近隣の小学校の校長で、前任校で卒業証書を手渡されたばかりという中1の男子生徒は、「ニュースで校長先生がエッチすぎることをやったって知った。フツーに優しい先生だったのに……」と話す。

 同県和光市にある容疑者宅周辺の評判もすこぶるいい。