《カフェで自撮りの練習中、盗撮された。どうせなら、もっとおもしろい顔できるのに!》

 おどけた表情の自撮り写真をInstagramにアップしたのは黒柳徹子。すっかり使いこなしているようで、毎日のように食事やファッションの写真を投稿している。

「9月22日に放送された『徹子の部屋』(テレビ朝日系)で黒柳さん自身が撮った写真を披露したとき、ゲストの福山雅治さんが“かわいい写真ですね。インスタグラムにアップしてみたら”と提案しました。すると、放送後、本当に始めたんです。83歳とは思えないオチャメな写真が人気となり、フォロワーはすでに25万人以上です」(テレビ誌ライター)

黒柳徹子は福山雅治の勧めでInstagramを開始! 黒柳は食べ物の写真も頻繁にアップする。栄養満点で健康的な食事が多い

 スマホを使いこなし、インスタを楽しんでいるようだ。

「食べ物は真上から撮影する美しい構図がお得意。ハロウィンで仮装した写真も披露していたし、完全に“女子”ですね。若い世代の女性フォロワーも多く、“こんなキラキラしたおばあちゃんになりたい”と憧れの声があがっています」(前出・テレビ誌ライター)

 黒柳の好奇心の強さが、年をとっても衰えないのは驚きだ。SNSを使いこなしているシニア芸能人はほかにもいる。

「黒柳さんが“カワイイ系”“キラキラ系”だとしたら、夏木マリさんは“ファッション系”“アート系”ですね。これまでに、2000を超える写真を投稿しているベテランユーザーです」(ファッション誌ライター)

 サイドを刈り上げにして頭の上で結った奇抜な髪型を披露した写真など、ヘアメイク雑誌のグラビアのよう。

「着こなしの難しそうなハイブランドの服を着た写真もよくアップしています。パリやニューヨークに滞在中の写真もよく載せていて、“カッコいい”ライフスタイルが注目されています」(前出・ファッション誌ライター)