ファイナンシャルプランナーがアドバイス

貯金のコツ「仲のよくないママ友と飲みに行くことは控える」

2016年01月10日(日) 11時00分
〈週刊女性1月19日号〉
2016年01月10日(日) 11時00分
〈週刊女性1月19日号〉

party0110

 今まで挫折ばかりしてきたけど、今年こそ心新たに貯金を始めたいと思っている人も多いだろう。そこでファイナンシャルプランナーの飯村久美さんに、お金がラクに貯まる秘訣を教えてもらった。

■食費と外食費は分ける

「日々の食費と外食費は、分けて考えてください」

 そもそも食費は節約のために削られがちだが、無理して削りすぎるのはよくないと話す。

「収入に応じた割合でだいたいの予算を立ててください。ただ、この食費の中に外食費は入れないことがポイント。たまには家族でレジャーに行って、帰りに食べて帰るのもいいですよね。でも、そうした外食費は、この1日に使えるレジャー費の中で予算を立てて使うようにしましょう」

 なお、外食費の節約をするなら“ムダな付き合いをなくす”ことがおすすめ。

「仲のよくないママ友とむやみに飲みに行くことは控え、時にはきちんと断ることも必要です。本当に必要な集まりを選んで、お金を使うようにしましょう」

■口座は2つ以上。定期預金を活用

「銀行口座は2つ持つようにしてください。“貯蓄用口座”と“使う口座”です。給料の振込先は使う口座にして、諸々の引き落としはここからすべて行います」

 貯蓄用口座を作るときに大事なのは、簡単に引き出せないようにすること。

「貯まっても使ってしまったら元も子もない。勤務先などの財形貯蓄や、民間の金融機関で申し込む自動積立定期預金などを利用してください」

 あとで貯蓄用のお金をひねり出すのではなく、最初から定期的に一定額が引き落とされれば、無理せず貯蓄が続けられるというわけだ。

関連記事

ニッポン
クソみたいなアド...

主婦はクソバイス受けやすい

2015年12月13日(日) 16時00分
〈週刊女性12月22日号〉
ニッポン
犬山紙子アドバイ...

お節介なママ友への対処法は

2015年12月14日(月) 16時00分
〈週刊女性12月22日号〉
子育て・教育
トラブル回避マナ...

近所づきあい 面倒な人の対処法

2015年09月21日(月) 16時00分
〈週刊女性9月29日号〉
子育て・教育
トラブル回避マナ...

PTA活動「できない」断言しな...

2015年09月22日(火) 05時00分
〈週刊女性9月29日号〉
子育て・教育
マナーのカリスマ...

ママ友の自慢は「軽くいなす」

2015年09月22日(火) 11時00分
〈週刊女性9月29日号〉
子育て・教育
トラブル回避マナ...

ママ友名刺のポイントとは

2015年09月20日(日) 11時00分
〈週刊女性9月29日号〉

オススメ記事

文化人
Twitterや...

フィフィ指摘ファンとの距離感

2016年05月25日(水) 17時40分
〈週刊女性PRIME〉
文化人
バレーボール・タ...

フィフィ言及スポーツとお金

2016年05月21日(土) 18時30分
〈週刊女性PRIME〉
男性
第2回『Yes!...

ビアちゃん語る高須院長の凄さ

2016年05月13日(金) 05時00分
〈週刊女性PRIME〉
災害
高須クリニック・...

高須院長が語る被災地支援方法

2016年04月29日(金) 05時00分
〈週刊女性PRIME〉

ページトップ