ショップは大盛況

「オープン前の早朝から長い列ができていて、入場整理券も午前中にすべてなくなってしまうほどでした。このために“人生で初めて帝国ホテルに泊まった”という地方のファンの方もいたそうです」(ショップを訪れた女性客)

 4月6日に公開される稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾が主演を務める映画『クソ野郎と美しき世界』。公開を記念して3月20日から帝国ホテルプラザで期間限定オープンしている『POP UP SHOP』が大盛況だという。

劇中で使われた服装や小道具

実際に映画で使った小道具や衣装が飾ってあったりと、物語の世界観を反映させた内装で、来場したファンはみんな写真を撮っていましたね。

 オリジナルグッズの販売があったり、店の奥にはコーヒーが飲めるカフェも。とはいえそこにも整理券が必要で、時間ごとに区切って客入れ替えをしなければならないほど人気でした」(同・ショップを訪れた女性客)

 店内ではマグカップやトートバッグ、Tシャツなどオリジナルグッズが展開されるなか、特に競争が激しかったのが数量限定で発売されるベーグルだという。

カフェで販売されているコーヒー

『クソ野郎ベーグル』という名前のカラフルなベーグルなのですが、毎日手作りのために入荷数が少なく、オープンしてすぐに売り切れてしまうんです。映画でも重要なアイテムとして出てくるんだとか」(同・ショップを訪れた女性客)