まさかのIさんが登場

 初日から大フィーバーだったというが、なんとこの日は店頭にSMAP時代から3人のマネージャーを務めているIさんの姿もあった。

「ショップのレジ付近にIさんがいらして、お客さんに挨拶されていたので驚きました! 赤坂で『SMAP SHOP』をやっていたころに会ったことのあるファンのなかには、“おひさしぶりです~!”と話しかける人もいましたよ。

 Iさんはひとりひとり丁寧に対応されていて、“(『新しい地図』を)応援してあげてね”と話しかけられた方もいたとか」(ショップを訪れた別の女性客)

 SMAPの5人は、'05年から毎年、『SMAP SHOP』でオリジナルグッズを販売していた。そのころからファンと交流をしていたIさんだけに、当時を知る人からすれば感涙のイベントだったに違いない。

発売されているグッズたち

 イベントの盛りあがりについて『POP UP SHOP』の宣伝担当者に問い合わせてみると、

「みなさん朝5時から連日並んでいただいていますね。女性客の方が多いですが、奥さまや恋人に連れられてきた男性の方たちも多く訪れています。韓国、台湾からのお客さまも! 

 さらにアメリカから帰国中というお客さまでいらっしゃいました。秋田県から来た親子は、受験合格のご褒美としてお子さんを連れてきてあげたそうです」

 海外にも情報が拡散されているようだ。そして、4日目となる23日には、まさかの出来事も。

19日にショップで会見を開いた3人

「サプライズで香取さんが来店いたしました! 並んでいたお客さまたちは大喜び! 温かいエピソードも生まれたんです。

 列の後ろのほうに並んでいて、泣いていた男の子と赤ちゃんを連れた若いお母さんに気づいたほかのお客さんたちが、“前にいきなさい”と順番を先にゆずってくださったことにより、無事お母さんと子どもたちは香取さんに会うことができました。

 香取さんはレジにも入り、さらにその場にいたお客さんたちと、時間が許すかぎり握手をして店を後にしました」(同・宣伝担当者)

 この調子なら、稲垣や草なぎの来店もあるかも!