20150602 kodomonogimon 600315 (7)
 小学生、中学生から寄せられる質問に専門家らが生放送で答えるTBSラジオ『全国こども電話相談室・リアル!』が今春ついに終了。しかし、世の中には正解のない疑問がたくさん。そこで子どもからの難題を各ジャンルの識者に回答してもらった。

Q・どうして男の子がスカートをはいたらいけないの?

「今の日本ではスカートははかないほうがいいかな。スカートを男の子がはくっていう習慣がないよね。男の子が女の子のものを着ていると“えっ!?”と思われて、過ごしにくいと思うんだ。その土地の習慣に合わせることで、自分の生活や人生がラクにもなるしね。小さいうちだからこそ、“郷に入っては郷に従え”精神も覚えさせたいところ。ただ子どもが中高校生になったとき同じ質問をされたら、もう少し返答は慎重に考えたいです。僕自身、わりと頭がカタいので、どうしたいのかを一緒に考えたいですね」(ダニエルさん)

「男の子はオチンチンがあるから、ズボンの窓から出せば簡単におしっこができるけど、女の子はそうはいかない。だから、その問題を解決するためにスカートをはくようになったのよ。

 私は子どものころ、よく女の子とも遊んでいたの。おはじきとか、ゴム跳びや鞠つきをしてね。女の子はみんなスカートをはいてゴム跳びをしていたんで、私も腰に風呂敷を巻いて女の子のようにして遊んだの。男の子から“女になりかけ”だから『ナリカケ』というあだ名がつけられていたわ。

 もし、男の子なのにどうしてもスカートがはきたいという場合は、ちょっと答えが変わってくるわね。時々、そういう“男だけど女性になりたいのですが、どうすればいいでしょう”という相談を受けることもあるけれど、大切なのは家族の理解だから、慎重に考えなさいと言いますね。

 私は19歳で去勢手術を受けて、30歳過ぎに性転換手術を受けた。術後の苦しみは大変だったわ。金銭的にもすごく負担がかかるうえ、何といっても後戻りできない。安易に考えるのは危険よね。ただスカートをはきたいだけなら、女装にとどめるかスコットランドに行ってキルトをはくかにしておきなさい」(カルーセル麻紀さん)