木村拓哉は何を思う

 注目が集まるSMAPの紅白歌合戦出場の行方。一体、どうなってしまうのだろうか。

「9月に行われた定例会見で、NHKの籾井勝人会長はSMAPに出場してほしい、ジャニー社長と直接会って話がしたいと発言したんです。

 会長が出場者の選考に関わることはありませんから、ルール違反の発言です。ただ、これでSMAPが紅白を花道に引退するのではないかという望みを持つファンもいましたね」(テレビ誌ライター)

 会長が公式にコメントしたことで、水面下でNHKとの交渉が行われているともいわれている。ただ、メンバーたちの反応は冷ややかだった。

「会長の発言があった当初は、誰ひとり首をタテに振る者がいなかったそうです。でも、ここにきて状況が少し変わってきました。

 裏切り者呼ばわりされてすっかりイメージが悪化した木村は、名誉挽回のために出場に前向きだといいます。中居も、“最後なんだから出てもいいんじゃないか”と態度を軟化させているようですね」(テレビ局関係者)

 しかし最大の問題は、やはり木村と香取の関係だ。1度できてしまった溝は簡単には埋まらない。