すき間時間で、毎日ポイ活。今回のサービスは特におすすめです! イラスト/ののまろ

 みなさん、こんにちは! ポイ活ライターのいくみぃです!

 今まで現金しか取り扱っていなかったよく行くお店で、電子マネーpaypayの取り扱いが始まりました! ポイ活好きとしてはとてもうれしいです!

 ところで、ポイ活で壁に当たるのは、めぼしい案件をこなしたら、その後どう稼ぐかです。

 ポイントサイトの案件も、自分に必要なサービスならいいのですが、ポイント欲しさに興味のないサービスについて資料請求したり、契約したりするのは本末転倒。

 では、どうやってポイントをためる?

 そんなときおすすめなのは、広告を見るだけとか、アンケートに答えるだけとか、ライトな条件でポイントが得られるサービス。

 そのうえ、すき間時間で毎日稼げる、そんなサービスを今回は3つも紹介しちゃいます。ぜひとも最後までお付き合いください!

 今までのポイ活連載については、こちらから読めますので、よかったらぜひ!

 第1回 タダでもらったポイントが勝手に増えた! ポイ活を始めたきっかけ
 第2回 ポイントサイト登録で、資料請求、モニターがオイシくなる!
 第3回 クレカはポイ活に不可欠な武器! 選び方次第で還元率16%になることも
 第4回 ポイントサイトで得たポイントの交換方法とおトクな交換先!
 第5回 マイナポイントは超おトク案件! チャージ先はWAONがオススメ
 第6回 歩くだけでポイントが!? ダイエットもできる運動系アプリが今おすすめ

毎日数秒でポイントゲット! 楽天ポイントスクリーン

写真左のようなP1のマーク、写真右のような+1ポイントをタップすると1ポイントゲット!

 楽天ポイントスクリーンは、スマートフォンのアプリから楽天ポイントがもらえる仕組み。楽天のサイト内で最も手軽にポイントがためられると感じているのはこれ! 最近は、朝起きてすぐにスマホでチェックしています。

あっという間に1ポイントをゲット!

 取りこぼさずに獲得したいのが閲覧ポイントです! 目印は右下に赤丸で「P1」と書いてある広告への入り口(写真左)。また、このアプリをスマホの待ち受けに設定すると、写真右のような全面広告も表示されることがあります。P1のマークや「+1ポイント」をタップすると、ほどなくして楽天パンダが表示され、ほぼ一瞬で1ポイントゲット!

 絵柄は毎回少しずつデザインが違うので、「今度はどんなパンダちゃんかな?」というワクワク感も楽しめます。広告のなかには条件をクリアするともっとたくさんポイントがもらえるものもあるので、いろいろ閲覧してみるのもおすすめ。

散歩やお出かけのついでにポイントゲット! 楽天チェック

あちこちにあるお店や公園にチェックインするとポイントがためられます!

 楽天チェックは、対象店舗にチェックインするだけでポイントがもらえるアプリ。アプリ内で街中の対象店舗が地図で表示され(写真左)、その場所を訪問し、スマホを反応させる(写真中)と、ポイントがもらえたり、アプリ上でくじがひける(写真右)ようになります。くじに当たると後日、楽天ポイントが1ポイント以上獲得できます。

お散歩がてらでもOK! ポイントがたまる店舗も多い!

 2020年2月時点では、楽天チェックでポイントがもらえる店舗は全国に2,500店舗以上! コンビニ、スーパー、ドラッグストア、家電量販店などさまざまお店が対象店舗。お出かけや別の用事のついでに楽天ポイントをためるなんて使い方ができます。

 ぜひ近くの対象店舗に行ってみてくださいね。

もっとポイントをためるならアンケートがおすすめ!

マクロミルの会員ページトップ画面。右下には回答可能なアンケートが表示されるが、数の多さにビックリ!

 楽天ポイントスクリーンや楽天チェックは手軽ですが、一日の広告数や訪問できる店舗が限られています。これに対して、いつでもコツコツポイントをためたい方におすすめなのが、マクロミルのアンケートサイトです。

回答が世の中の役に立つ! マクロミルってこんなサイト

 マクロミルは20年以上の歴史があるアンケートサイト。「アプリ」「スマートフォン」「PC」からログインできて、いつでもどこでも回答できます。

 登録してびっくりしたのはアンケートの多さ! なんでもアンケートの数は業界No.1なんだとか。いつでも好きなときにアンケートに回答できます。

 アンケートにはいろいろな種類があります。Webアンケートが最も多いですが、会場調査などWeb以外のアンケートに参加すると一度に数千ポイントがもらえる可能性も! 私はまだないのですが、Web以外の調査に参加した人に聞いてみると、「数人集まっての座談会や、新商品を会場で実際に使ってみて感想を述べる調査、はたまた就職活動でよくあるSPIのようなテストを受ける調査もあります。1〜2時間でだいたい5000〜10000ポイント稼げるので当たるとかなりうれしいです」とのこと。

マクロミルで応募できる主な調査
・Webアンケート:スマートフォンやパソコンから回答
・日記形式アンケート:決まった期間のあいだ指定テーマの内容を毎日記録
・インタビュー調査:オンラインチャットツールで質問に回答
・商品モニター:サンプル品を使ってみて感想などをWebで回答
・座談会:5~6人の方に集まり指定のテーマで話し合う
・会場調査:指定の会場で、商品やサービスを試し、感想などをその場で回答

ポイントの交換先

 マクロミルの調査でもらえるポイントは、500円ごとに交換可能で、現金(銀行振込)やTポイント、Amazonギフト券、Gポイントなど交換先も豊富。ギフト商品にも交換できたりします。

スキマポイ活をあなどるなかれ! アンケートはやっぱり王道 

 マクロミルでは、ひとつのアンケートは1~2分で回答できるものが多いので、お迎えでちょっと空いた時間。バス待ちの時間など、ぼんやり過ごしてしまいがちなタイミングでしっかりポイントがためられます!

 新規登録の際はハズレなしのスクラッチゲームキャンペーンを実施中!最大1,000Pがいきなり当たるかもしれません。ぜひ試してみてしてみてくださいね!