紳助氏は「枕営業の話はしていない」

 当時、『NEWSポストセブン』は紳助氏もマリエの告発を否定していたと報じている。関係者の語るところによると、マリエとは打ち上げで他の共演者らと同席したことは認めつつも、《2人で酒を飲んだこともないし、電話番号すら知らん。誘ったことなんてない》《マリエさんに向けて枕営業の話をしていた事実はない》と話していたのだという。食い違うそれぞれの主張──。

「週刊誌に登場し、“私は嘘をつかない”、“インスタも全部真実です”と主張していたマリエさんですが、映像をみるに、かなり酒に酔っているようにみえました。それもあってか、勢いに任せて十年以上前のことを話す彼女について“なぜ今さら”と懐疑的な目を向ける者もいましたね。また当時、暴露本の出版が控えていた時期だったこともあり、宣伝のための告発だったとみる向きもあった。出川さんの否定で次第に話題はフェードアウトしていったはずなですが、ここにきて再燃することになってしまった」(女性誌記者)

2021年7月中旬、直撃を受けるマリエ

 紳助氏、出川らの“再炎上”を受けてか、YouTube上ではこんなことも。

ガーシーさんのチャンネルの有料メンバーシップの特典として、動画を“切り抜き”して、アップできる権利があります。

 マリエさんの件についての切り抜き動画もたくさん上がっていたのですが、『5ちゃんねる』に拡散されてしまって以降、“非公開”の状態になっているものも。ガーシーさんの支持者のなかにも“まずい発言”だったという意識がどこかにあるのかもしれません。記憶力がよく、昔のこともよく覚えていると豪語するガーシーさんは、自身の発言で炎上してしまったについてどのような説明をするのか」(動画クリエイター)

 広告代理店関係者によれば、今回の炎上で「出川さんの仕事に影響が出ることはないでしょう」とのことだが、結局、真実はどこにあるのだろうか──。