芸能
2018/4/11

脳性まひのヴァイオリニスト・式町水晶から母へ「憎しみながらも愛していた」

デビュー式町水晶病気
週刊女性2018年4月24日号
[写真 1/6枚目] 式町水晶(21)
[写真 2/6枚目] 照れながらもデビューへの思いを語る水晶(左)と啓子さん(右)親子
[写真 3/6枚目] 『脳性まひのヴァイオリニストを育てて〜母子で奏でた希望の音色〜』式町啓子著(主婦と生活社) ※記事の中の書影をクリックするとアマゾンの紹介ページにジャンプします
[写真 4/6枚目] 5歳のときには老人ホームでのボランティア演奏を始めていた(’01 年)
[写真 5/6枚目] 1836gの未熟児で生まれ、会えたのは出産2週間後(’96年)
[写真 6/6枚目] CD発売を記念し、4月14日には東京都港区にあるニッショーホールでコンサートを開催
この写真の記事へ戻る

Photo Ranking