小すずめちゃん&小りつくんにインタビュー!

 ヒロイン・楡野鈴愛(永野芽郁)と幼なじみ・萩尾律(佐藤健)の幼少期を、それぞれ矢崎由紗(ゆさ)ちゃん(9)と高村佳偉人(かいと)くん(11)が演じる。2人にとって初めての朝ドラ出演だけど。

高村佳偉人くん(写真上)、矢崎由紗ちゃん(写真下) 撮影/伊藤和幸
すべての写真を見る

由紗学校の友達に、“出るよ!”って言っても、全然信じてもらえなくて」

佳偉人「本当? 僕は信じてもらえたよ」

由紗「えー! 私は“うそつきは泥棒の始まりだよ”とか言われたのに……(笑)

 永野と佐藤の2人に、実際に会ってみた印象は?

由紗とっても優しいお姉さんで、よく“鈴愛ちゃ~ん”って私のことをギューッてしてくれるんです。スタッフさんからもよく顔が似てるって言われたり(笑)。食べ物の趣味も似ていて、実は私も永野さんもナムルが大好物なんです!」

佳偉人「僕は、佐藤さんから“高村くんたちの演技を見てその上に乗せていく感じで僕らもやっていくね”って言ってもらえて、とってもうれしかったのを覚えています」

 岐阜での撮影も思い出がいっぱい!

由紗「分厚いベーコンとか、栗とか、五平餅とかとにかく全部が美味しかったです」

佳偉人「みんなで撮影の合間にトランプしたり、じゃんけんしたり、すごい楽しかったよね」

由紗「ね! あとは糸電話!」

佳偉人「そうそう。撮影で使った100メートルの糸電話は初めて見たからビックリしちゃった

由紗「もし本当に100メートルの糸電話なんかしたら怒られちゃいそうだよね(笑)」