殺陣が面白くてしょうがない!

 最近の休日は遊ぶよりも、スキルアップが楽しい様子。好きなことにはとことん一途な男なのだ。

予定が合えば殺陣(たて)を習いに行ってます。『刀剣乱舞』の殺陣師・栗田(政明)さんという方との出会いで、殺陣そのものが大好きになったんです。栗田さんに教えていただいて、殺陣での心の持っていき方みたいなものが変わって、面白くてしょうがないんです。早乙女太一さん・友貴さん兄弟の殺陣の映像を見て勉強したり、自宅で木刀を振ったり槍を回したりもしてます。

 息抜きは、バラエティー番組を見ることですね。お笑いが好きなので、『アメトーーク!』『テレビ千鳥』『しゃべくり007』……ほとんどのバラエティー番組は録画してます。でも結局それも、今やらせていただいているニコ生の番組(和田雅成公式チャンネル『りんりんのたこ焼き屋さん』)やバラエティーに出させてもらう機会があるときの、アイデアのストックにするために見ているところもあります。好きなことのためだから、楽しいんです」

和田雅成 撮影/山田智絵、ヘアメイク/Emiy
すべての写真を見る

 10月からドラマ『Re:フォロワー』(ABCテレビ、テレビ朝日)がスタートし、11月には舞台『おそ松さん on STAGE~SIX MEN’S SHOW TIME 3~』(あましんアルカイックホール、舞浜アンフィシアター)の公演と今年も年末までスケジュールはびっしり。順調な俳優人生を歩む和田さんに今後の目標を聞くと、迷うことなく答えてくれた。

朝ドラが大好きなので、いつか出たいというのはずっと言い続けています。ちょっと偉そうですけど、自分がそこにいるイメージが想像できているといいますか。朝ドラは自分の中ではひとつの目標です!


■舞台『ハリトビ』
10月9日~10月20日@シアターサンモール
【公式サイト】http://no-4.biz/haritobi

わだ・まさなり◎1991年9月5日、大阪府出身。2012年、俳優デビュー。以降、舞台を中心に活動。舞台『K』、舞台『刀剣乱舞』シリーズ、舞台『弱虫ペダル』シリーズ、舞台『おそ松さん on STAGE~SIX MEN’S SHOW TIME~』シリーズ、ミュージカル『薄桜鬼 志譚』土方歳三篇に主演するなど、人気の2.5次元作品に出演。今年は『サクセス荘』『REAL⇔FAKE』『Re:フォロワー』と連ドラに立て続きに出演。11月~12月は舞台『おそ松さん on STAGE~SIX MEN’S SHOW TIME 3~』に出演する。

(取材・文/井ノ口裕子)