女性で史上初の「究極のサマディ(悟り)」に達したインド政府公認のシッダーマスター=ヒマラヤ大聖者、ヨグマタ相川圭子さん。ヒマラヤ秘境での厳しい修行を越え、究極の真理を悟ったヨグマタ=宇宙の母さんに、読者の悩みを相談。辛酸なめ子さんが感性あふれるイラストとともに、解決へとみちびきます。

※今週のお悩み

 鏡を見ると「老けたなぁ」と悲しくなります。若いときは顔が上がっていたし、肌もくすんでなかったし。今は二の腕もたるんで、お腹もひどい。それなのに、いまだに面食いで、交際を申し込んでくれる同世代や年上の人だとイマイチに感じてしまいます。昔は素敵な人にもモテたのになぁ。これ以上、年を取りたくない。どうすれば、この気持ちに折り合いをつけられるでしょうか。(37歳・ゼネコン/埼玉県)

内面は成熟すればするほど……

 若いころはモテたのに、年を重ねた今は、自分が好ましいと思う男性から声がかからない。鏡を見れば、イメージと違う自分がいて、「いつの間にこんなに老けちゃったんだ」とガッカリしてしまう……相談者のような思いは、ときどき伺います。

 若いころは誰だって、それだけで魅力的なもの。若いころの自分と今の自分を比べて、「あぁ、昔はよかった」「昔の私ならもっと素敵な人にアプローチされたのに」と落胆しても意味がありません。

 相手と自分の関係は、いつも鏡。あなたを好ましいと思って、アプローチする人は、あなた自身が自分にふさわしくないと感じても、今のあなたにふさわしい相手なのです。

 厳しいようですが、「私も老けたなぁ」と言いながら、あなたは心の奥底では「まだまだ自分はきれい。自分は完璧」と考えているのではないでしょうか。あなたにアプローチをしてくる人は、あなたのカルマ(これまでの行為)が引き寄せた人なのですよ。

 もともとあなたは、素敵な要素をたくさん持っている人です。でも、年を重ねるごとに余計な価値観がくっついてしまいます。それが、今のあなたのさまざまなジャッジに関係しています。

 それが間違っているとは言いませんが、そうした余計な価値観は一度捨てて、今の自分に向き合ってください。そして、今のあなたを正しくジャッジしてください。

 どうですか?

 あなたは少し年を取ったかもしれませんが、それは見た目だけのことで、精神的には成長しているはずです。もしも、心の成長を感じなかったら、今から自分磨きをすればいいだけのことです。

 外見は若いときのほうが魅力的だったかもしれませんが、それを補うに余りあるほど、内面は成熟していく。それが年を重ねるということです。

 いつまでも外見だけにこだわるのではなく、内面に目を向けてください。誠実さ、優しさ、大らかさ、知性。自分の内側を磨けば、良い波動は生まれ、成長したあなたに合った素敵な男性が登場するはずです。

 そして、心の充実が、あなたを若いときとは違う魅力的な女性にしてくれるでしょう。安心して頑張ってくださいね。

ヨグマタ相川圭子さん 撮影/矢島泰輔

ヨグマタ相川圭子さん……世界にたった2人しかいないヒマラヤ大聖者。女性史上初「究極のサマディ(悟り)」に達した日本人女性で、仏教やキリスト教の源流である5千年の伝統をもつヒマラヤ秘教の正統な継承者。2016年6月・10月、2017年5月に国連本部に主賓として招かれ平和のスピーチを行う。インドを中心にチャリティー活動を行うとともに、日本をはじめ世界各国を回り、真の生き方と瞑想の指導を行っている。著書は累計90万部。飾らないおしゃべりが人気のインターFM897「ヒマラヤンVOICE〜聞く瞑想タイム〜」も好評レギュラー出演中。
●LINEアカウント:https://bit.ly/2NCg265

辛酸なめ子……東京都生まれ。女子学院中学校・高等学校を経て、武蔵野美術大学短大卒。漫画家・コラムニストとして活躍。『渡る世間は罠だらけ』など著書多数。最新刊に『女子校礼讃』(中央公論新社)。Twitter:godblessnameko

《構成/池野佐知子》