セレブたちが暮らす高級タワーマンション、その住人たちの“闇”を描いたドラマ『砂の塔~知りすぎた隣人』(TBS系)の打ち上げが、12月某日、都内のパーティー会場で盛大に行われた。

 ドラマは幼児の失踪に不倫、マンション内でのカースト、そして虐待とダークな要素が詰まったサスペンスだったが、

大人だけでなく、出演した子役たちも、お父さんやお母さんといっしょに参加するなど非常に和気あいあいとした会でした。小さな子どもたちが参加するということで、会は夕方スタートと、ドラマの打ち上げとしてはかなり早めの時間から始まりました」(会の参加者)

 もちろん、本作が4年ぶりのドラマ主演となった菅野美穂や松嶋菜々子、岩田剛典ら大人のメインキャストも参加。

「子役たちは1次会で帰り、2次会はそのまま同じ会場で行われました。菅野さん、松嶋さんは引き続き参加されましたが、岩田さんは親しい方の誕生日パーティーがあったそうで、1次会のみの参加となりました」(前出・参加者)

 いったい誰のバースデーだったのかというと、

牧瀬里穂さんの夫でファッションデザイナーのNIGOさんの誕生日パーティーが開催されていたんです。ファッション関係者だけでなく、HIROさんを筆頭にAKIRAさんなどEXILE TRIBEの面々も多数参加し、岩田さんも駆けつけました」(スタイリスト)

 事件の真犯人が誰なのか、ドラマは最終回に近づくにつれて盛り上がりを見せ、視聴率は右肩上がりとなった。

打ち上げ後の松嶋菜々子(左)と菅野美穂(右)

 打ち上げも1次会、2次会、そしてさらに盛り上がって3次会へ……とはならず、2次会でお開きに。マンション内の他人の部屋を監視するなど、ドラマでは怖すぎるまでの悪役ぶりを見せた松嶋も、楽しそうな顔で会場を後にしたのだった。