社会・事件
2019/5/10

“令和婚”に“御朱印”大行列──人々が熱狂した「改元イベント」を振り返る

令和平成イベント
週刊女性2019年5月21・28日号
両国国技館では、十両以上の力士69人で「令和」の人文字を作り、新元号を祝った
白鵬(34)、鶴竜(33)の両横綱
4月30日、深夜にもかかわらず皇居前では多くの人がカウントダウンのため集まった
5月1日には、天皇陛下のご即位を祝福するために、「令和」幟を持参する人も
東京・有楽町ビックカメラや全国のデパートなどでも垂れ幕を掲げ、新しい時代の幕開けを祝福
【平成最後の日】雨&厳重な警備もあり、渋谷・スクランブル交差点でも大きな混乱は見られなかった
渋谷・スクランブル交差点にて
東京スカイツリーではレーザー光で“ありがとう平成”の文字を投影
明治天皇を祀る明治神宮の御朱印は皇室ゆかりの菊の紋章が使われている
明治神宮の御朱印をもらおうと、平成最後の4月30日には午前9時過ぎで1000人を超える大行列が! 令和初日も同様に多くの人でにぎわった
【令和の幕開け】アーケードに囲まれた横浜橋商店街では、巨大な垂れ幕で買い物客を歓迎
14日まで大丸東京店で『上皇・上皇后両陛下の60年』写真展を開催
東京タワーで行われた花絵づくり体験
東京タワーには展望台には番組ロケで訪れた『新しい地図』3人のサインも!
鈴木猛利氏の書道パフォーマンスのほか、東京スカイツリーでは振る舞い酒などのイベントでお祝い
横浜港大さん橋の屋上デッキでは人文字が2回作られ、約480人が参加。ドローン撮影した写真は希望の参加者に販売するサービスも 提供:横浜港大さん橋国際客船ターミナル
交際半年でゴールインした西田通貴さん(33)、来美さん(28)カップル。通貴さんが墨田区在住で「令和の初日だし、こういうイベントがあると知って記念に」と結婚を決意したそう
フォトスポットにも参加した山本亨墨田区長は直筆メッセージを書いて、おもてなし
この写真の記事へ戻る

Photo Ranking