トレンド
2017/6/18

宅配サービスに新風!離島へのドローン配達や買い物代行、待ち時間0も可能に

宅配
週刊女性2017年6月27日号
ドローンは1台200万円。「開発次第で廉価になる予定」とMIKAWAYA21の神谷さん
1日数便のフェリーが生活手段の離島でも、緊急の買い物が可能になる
台車には300kgまで積み込むことができるが、安定しないので積みすぎないように注意する。冷たいものを運ぶときは保冷剤も欠かせない。
丸山さんと佐伯さん。ユニフォームは佐川とローソンを合わせたデザイン
(左から)アスクルバリュー・クリエーション・センター中里さん、早乙女さん
ロハコのスマホアプリ。配達当日には30分幅でお届け時間を通知。10分前にも直前お知らせが配信される。受け取り時間変更も到着予定1時間前まで可能
『楽びん!』で注文した料理を囲む小森さん一家
『楽びん!』のお届けスタッフは公園などに待機し、専用のスマホに連絡が来たらレストランに電話注文を入れる。このとき料理のできあがり時間を確認。大幅に遅れる場合は利用者に電話をすることも
この写真の記事へ戻る

Photo Ranking

あわせて読みたい