役作りのため、主人公を演じる井浦新とともに、クランクイン前には10日ほど共同生活を送ったとか。

「この仕事をしていると時間があまりなくて、そんな中で一緒に住む時間をもらえたというのはとても贅沢でした。新さんとはずっと一緒だったから、撮影が終わったときにすごく距離感を感じてしまって。まるで親に勘当されたみたいな、そんな気持ちになりましたね(笑)

 外見はもちろん、内面も役に入り込んでいたようで、よくも悪くも「撮影中のことはあまり覚えていない」とポツリ。

「なんか恥ずかしいじゃないですか、お芝居って。そういった感覚がまだあって、たまに忘れたくなることもあるけど、今回はそうじゃない。ちゃんとこの役を生きたから、そのくらいのめり込んでいたから覚えてない、そう信じたいんです」

 俳優として着々とステップアップしていく成田。そんな彼にとっての“スター”とは――?

「僕、2つ離れた兄とめちゃくちゃ仲がいいんです。地元のサッカーチームが一緒で、遊んだりもするんですよ。飲みの席の兄貴はまさに“スター”。めっちゃ面白くて輝いてる(笑)。昔から兄貴のあとをずっとくっついて歩いていたので。意識はしてないけど、今でも憧れの気持ちがあるのかもしれません」

最近のハマりもの

最近料理にハマってて。燻製オリーブオイルとかニンニクしょうゆとか、ちょっと凝った調味料を集めてます。あと食器も好きで、つい買っちゃう。この前行ったごはん屋さんに、曲げわっぱでできた水槽があったんですよ! 高くて手が出ないんですけど、それが欲しくて欲しくて……。って、これは食器じゃないですね(笑)」

(c)映画『ニワトリ★スター』製作委員会

<出演情報>
『ニワトリ★スター』
3月17日(土)全国順次ロードショー
東京の片隅にある“ギザギザアパートメント”でともに暮らす草太(井浦新)と楽人(成田凌)。人生の目標もなく、自堕落な生活を送りながらも、それなりに楽しく暮らす2人の運命を不穏な影がねじ曲げる。傷だらけになった大人たちのバイオレンス・ラブファンタジー。

プロフィール◎なりた・りょう 1993年11月22日生まれ。2013年より『MEN’S NON-NO』専属モデルとして活躍、翌年、俳優デビュー。月9『コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命- 3rd season』のシリーズ新キャストにも選ばれ、現在は朝ドラ『わろてんか』に出演中。映画『ラブ×ドック』『ここは退屈迎えに来て』の公開が控える