香港 テーマ別オススメの宿

●ディープな香港文化に浸れるCulture trip

ワントンミン

 ワントンミン=ワンタンメンという風変わりな名前の宿のオーナーは女性アーティスト。祖父から受け継いだ下町のビルを当時の面影を残したままホテルに。’80〜’90年代の香港をイメージしたインテリアは日本のファッション雑誌の撮影にも使われた。

オーナーのご主人はミュージシャン。即興のライブが開かれることも(撮影/ながの桃)
ホテルの1階は、近くの若者が集まるおしゃれなサードウエーブ系のコーヒーショップ
住所:135 Lai Chi Kok Road Kowloon, Tai Kok Tsui, Hong Kong
URL: booking.com/hotel/hk/wontonmeen.jp.html

 

メイ ホー ハウス ユース ホステル

団地の子どもたちが昔よく遊んだ紙飛行機のオブジェが目印

 かつての香港では住宅難から大型団地が次々に建てられ、このホテルももともとは1954年に建設された団地。リノベ後、当時の人々の暮らしぶりを残すために、一部を博物館として保存。宿泊者は無料で楽しめるようになっている。

食堂には懐かしい駄菓子のコーナーがある
住所:Block 41, 70 Berwick Street, Shek Kip Mei Estate, Sham Shui Po, Kowloon, Hong Kong
URL :booking.com/hotel/hk/yha-mei-ho-house.ja.html

 

●歴史好きならHistory trip

ヘリテージロッジ

深い緑と白壁のコントラストが美しい外観

 100年以上の歴史を持つ建物をリノベーションしたハイセンスなホテル。緑豊かな山ひとつが敷地で、1階がレストラン、2階が博物館、3階が宿泊施設になっている。敷地内の博物館では関所や学校だった建物の歴史やテーマ別の展示を楽しめる。

シノワズリ(17世紀西洋で流行した中華風スタイル)のインテリア
香港の中心部にいるとは思えない、静かでリゾート感あふれる高台。昇降にはエレベーターあり
住所:800 Castle Peak Road, Hong Kong
URL:booking.com/hotel/hk/heritage-lodge.jp.html

 

●仲よし!Family or Friendship trip

ドーセットワンチャイ

子どもだけでなく大人もテンションが上がる取り放題(?)のキャンディーバー

 日本人、特に女性に人気のホテルがここ。子どものためにキャンディーバーが用意されていたり、有名レストランの無料食事券や、全室にフリーで使えるスマホがついていたりと、女性や家族連れが喜ぶサービスがいっぱい!

エントランスにはアルコールフリーのウエルカムドリンクのサービスが。 
旅の疲れを癒すマッサージチェア付きの部屋も人気(撮影/ながの桃)
住所:387-397Queen's Road East, Wan Chai, Hong Kong
URL: booking.com/hotel/hk/cosmopolitan.ja.html