'20年末をもって無期限活動休止が決定している嵐。伊藤綾子との結婚がいっこうに認められないこと対し、二宮和也が事務所へ不満を爆発しているという“お家事情”が活動休止に影響を与えているというのも、すでに多くの媒体が報じているところだ。

 そんななか、『女性自身』('18年10月1日号)がスクープを掲載、

《独占目撃!! 二宮和也(36)”愛の巣”「3億円豪邸」も購入──結婚決意の同棲をスタート》

 とタイトルが打たれたその記事には、今年の春先にふたりが都内の一等地に3億円もするマンションを購入し、同棲生活を楽しんでいると書かれている。これまでは二宮が住むマンションに伊藤が通う半同棲を守ってきただけに大ニュースだ。

映画『プラチナデータ』のロケの合間にも、路上で一服していた二宮和也。豪邸でも煙を楽しんでいるのだろうか('12年4月)