シャイな真田が、思い切っていろんなことに挑戦してきた本連載。最終回となる今回は、晴天の下、都内の公園を自由気ままにぶら〜り。最後まで爽やかな笑顔いっぱいの姿をお届けします!

近くのお店でサンドイッチをテイクアウト。自然の中でごはんを食べるのっていいね! 撮影/矢島泰輔

最終回 公園をぶらり編

 最終回となる『ゆる散歩』。今回は、都内のとある公園にやって来ました! ここ最近、外に出る機会がめっきり減ってしまったので、緑が気持ちよかったなぁ。風に当たりながらサンドイッチを食べたりして、いい気分転換になりました。

 でも最後だと思うと寂しくて(笑)。『ゆる散歩』の撮影現場は、いつもアットホームで楽しいんですよ。

 行く先々で、いろんな体験をして。僕が紹介してきた場所、読者のみなさんにも足を運んでもらいたいです。そのときは、ぜひ、お店の方に「真田佑馬くんのゆる散歩を見てきました!」って伝えてみてくださいね。

 さて、コロナも少しずつ落ち着いてきました。自粛が明けたとはいえ正直、エンタメの世界は全部が元どおりに再開できるわけではなくて。今年の夏は7ORDERでライブをやりたいと思っていたんですが、正直どうなるか、わかりません。

広々としていて、開放感がやばい(笑) 撮影/矢島泰輔

 けど、応援してくれる人たちに僕は曲を届けていきたい。少しでも、みなさんの人生をカラフルにできるような曲をこれからも作り続けていきたいです!  

 プライベートでは、バイクに乗ってみたいな。だから、免許を取りにゆる散歩しに行こうかなと思ってます。って、これは散歩じゃないか(笑)。

 今後も僕のプライベートなゆる散歩は続きますので、もし街で見かけたら、温かい目で見守ってください(笑)。これからも7ORDER、そして、真田佑馬をよろしくお願いいたします!

編集後記 
 連載が始まって1年。暑い日も寒い日も、スタッフが遅刻をした日も(汗)、真田くんはいつも笑顔で、毎回「僕にとって『ゆる散歩』は癒し」と言ってくれていました。最終回の発表をしたとき、SNSで読者のみなさんの「残念」「寂しい」という声をたくさん目にしました。また別の形で、真田くんの取材ができる日を願ってます。本当にありがとうございました!