【僕とSNS】
本当の心の声を書き込みそうに!?

 タイトルの“アノニマス”とは“匿名”を意味する言葉。物語はSNSなどの誹謗中傷問題に焦点を当て、主人公の万丞らが顔の見えない犯罪者を捜査し見つけだすサスペンスドラマだ。

僕もネットとかSNSの自分の書き込みを昔から見たりしています。それを見て仕事の内容を変えたりもしています。

 例えば、レギュラーのテレビ番組とかも、“あのセットのあそこ、いつも見切れているね”って書き込みを見かけたら、すぐにスタッフに連絡して確認すると本当にそうなってた。だから翌週には見切れないよう改善したりと、ずっとそうやって書き込みを見てきました」

 自身も3年前からSNSを始めた香取は、こんなマイルールがあるそう。

「テレビだったりと、自分の顔を見せる場所で言葉を発するとき、その言葉が不快だなと思うことは言わないで生きてきたつもりなんです。だけど、どういうわけかわからないけど、変な力がSNSにあるのか、自分の本当の心の声を書き込みそうになることもあるんですよね。でも、SNSでも直接顔が見える場所と同じ思いでやろうと思っているので、投稿直前にそれを思い出して踏みとどまっています。なので、いまのところ失敗は……ないと思います(笑)」

僕のココに注目!

「今回の役は、今まで僕がいただいた役の中にはないようなキャラクター。例えば声の出し方とかも、いつもと違って普段の素に近い感じになると思います。SNSに対する思いとか、今の僕に本当にぴったりだし連続ドラマとしてやらせていただくのはこれしかないと思えるドラマ。演じるのが自分じゃなくても見たい作品なので、頑張りたいですね

『アノニマス〜警視庁“指殺人”対策室〜』(C)「アノニマス」製作委員会

1月25日スタート
『アノニマス〜警視庁 “指殺人”対策室〜』

テレビ東京系 毎週月曜 夜10時〜
【出演】香取慎吾、関水渚、MEGUMI、清水尋也、山本耕史、シム・ウンギョン(特別出演)、勝村政信

ヘアメイク/石崎達也 スタイリスト/細見佳代 衣装協力/CMMN SWDN(株式会社 ジェムプロジェクター)