「彼らがインスタを始める理由として3つ考えられます」とは芸能ジャーナリストの佐々木博之氏。

4月1日に開設した元キンプリ岩橋玄樹のインスタ(@genki_iwahashi_17)
【写真】長瀬智也のものと思われるインスタ

「1つ目は、近年こそネット事業への進出がめざましいジャニーズですが、そもそも数年前までは個人のSNSは原則禁止とされてきた経緯があります。

 ジャニーズを辞めても仕事はしなくてはなりませんし、そんな中で、自分を示す、露出する場所を自分で作る必要があるわけです。そうなると、まずは画像メインのインスタが始めやすいんでしょうね」

 これまでは事務所によってテレビなりコンサートなりの場が用意されてきたが、「これからは自分で仕事を取らなければならない」のだ。それに関連した2つ目の理由は、

「若者はみな、インスタなどのSNSを使っています。若者向けのビジネスを取り扱う広告マンやスポンサー企業も起用の際には、フォロワー数などでハッキリと影響力がわかる個人SNSアカウントを判断材料の一つとしています。“インフルエンサー”として一般人のアカウントでさえもオファーが舞い込むように、芸能人にとってもビジネスをするうえで不可欠なツールになりつつあるのです」

完全に“裏方ではない”の声も

 最後の3つ目が「承認欲求」だ。

「そもそも目立ちたい、見られたい、気にされたい欲求があるから芸能人になるわけです。そんな承認欲求を満たしたいがために、そこ(SNS)にいく可能性はありますね。長瀬さんもいざ芸能界から離れたら寂しくなったのかも(苦笑)。

 でも、当初は“裏方に”という話でしたが、実際はそうでもないとの声も聞こえてきます。ドラマ出演の話があれば受けないわけではなく、また、所属はしなくとも『株式会社TOKIO』との合流もあると見られていますよ」

 そのうち、“長瀬のインスタ”にTOKIOが揃うこともある!?