自分が面白いと思うことを続けていきたい

 10代でスカウトされ、ドラマ『ごくせん』でブレイクし、間もなく20年を迎える。

「デビューのときから何かしら壁はあるけど、自分の好きなことがやれていることもあって、どんどん楽しくなっています。壁は越えるしかないかな。自分の中で、どうやるか、どう面白くするか、後ろ向きではなくプラスに考えて解決しています。

 料理をやり始めたことで俳優業が薄れちゃうのはわかっています。俳優業は好きだけど、ずっとやっていると入り込みすぎて視野が狭くなるタイプなので、違うことをするといろんな方向から自分を見ることができ、僕には合っていると思う。それぞれに違うよさがあるので楽しい。これからも続けていきたいです

 そのひとつで料理動画を配信するユーチューブを始めた。

時代に乗っかってやり始めました(笑)。反応が早く、温かいコメントをいただけることが多く支えになっています。(SNSなどを)やらないカッコよさもあるけど、僕の場合は、現場などでコミュニケーションのきっかけになっています

 自身は2年前に結婚。今後については、「結婚しても心境の変化は特にありません。ひとつひとつ丁寧にやっていくことをベースに、自分が面白いと思うことをこれからも続けていきたいです」

●趣味だけじゃない資格も多彩

 国際薬膳食育師、野菜コーディネーター、ハーブコーディネーター、ワインソムリエインストラクター、チーズソムリエ、スパイスインストラクターなど料理に関するものだけでなく小型船舶、牽引免許などの資格を持っている。

小型船舶は、事務所の先輩の反町(隆史)さんの影響です(笑)

●レシピ考案は枯渇せず!

 これまで考えたオリジナルレシピは2000品以上になる。

レシピ作りは全然、苦になりません。絵や洋服の色からヒントを得たり、ソースを思いついたりします。生活のリズムや気分で味覚が変わったりもするので、料理作りは楽しむのがいちばんだと思います

速水もこみち(36)人形の“みちゅこ”とドラマ+『結婚できないにはワケがある。』朝日放送(関西)毎週日曜夜11時55分~、テレビ神奈川毎週火曜夜11時~ 撮影/齋藤周造