3月10日にブログで夫の國光吟氏と離婚していたことを明かした小林麻耶が、“暴露系YouTuber”として驚きの動画をアップし、世間を騒然とさせている。

 3月21日に國光氏のYouTubeチャンネルにアップされたのは『小林麻耶暴露』とタイトルづけられた14分ほどのコンテンツで、市川海老蔵を厳しく批判するような内容だった。

 実際に小林と國光氏が離婚をしていたのは2021年4月、海老蔵は当時「(離婚は)発表しなくてよい」とのアドバイスをしていたのだという。10月29日、そういった経緯があるにも関わらず、海老蔵はブログで離婚が成立していたことを示唆するような記事を無断で公開したと小林は主張。「女遊びを週刊誌に撮られた際にカモフラージュとしてブログを書いた」と怒りをあらわにした。

暴露系YouTuber東谷義和氏の影響も?

 その後も小林の暴露は止まらない。話題は2017年に亡くなった妹・小林麻央さんの話にも波及した。

妹が亡くなった日に、海老蔵さんは父に向かってこう言いました。『こんなに高いマンションを借りたばっかりなのに』って。父は絶句していました。私も絶句しました

ものすっごく苦しくて大変なときに競馬新聞を病室で開き、競馬を見ながら楽しんでいましたよね。私と母と父の前で

 麻央さんと海老蔵の過去を次々と明かしていったのだった。

(写真左から)小林麻耶、市川海老蔵

「この動画は元夫の國光さんのYouTubeチャンネルから投稿されていますが、チャンネルは直前の17日にリニューアルしたことをブログ明かしています。なので、衝動的に動画をアップしたというよりは、計画してのことだと思われます。また、その日の投稿では今話題のYouTuber・ガーシーこと東谷義和さんについて、賛辞を送るような記事を連投していましたよ」(ウェブメディア編集者)

 交流のあった大物芸能人のプライベートを“晒す”ことを目的とした『東谷義和のガーシーch【芸能界の裏側】』は、チャンネル開設してわずか1ヶ月ほどで登録者数も80万近くにのぼる人気ぶり。このペースでいけば、億単位の年収を稼ぐともされている。國光氏のブログをみると、東谷氏を擁護するような記述が確認できる。