証拠となるような爆弾を投げ続ける東谷氏に対し、真剣佑は今でも沈黙を貫いているが──。

“コメント制限”と“見つからない投稿”

暴露を受けた11日までに真剣佑さんのインスタに“コメント制限”をかけたと複数のウェブメディアに報じられました。確認したところ、現在はツイッターもコメントができない仕様に。また、インスタ投稿一覧のなかから、東谷さんが暴露した過去のステマ投稿のポストを見つけることができないんです。こちらについても削除しているのでしょうか……。

 これは無視を貫いているようで、“ガーシーの投稿は見ている”ことを証明してしまってはいないでしょうか。同じく暴露された綾野剛や城田優は完全に無視を決め込むことで“疑惑”に対応しましたが、果たして真剣佑さんのこの行動は得策といえるのか」(芸能プロ関係者)

今は真剣佑のインスタで確認できないステマ疑惑投稿。果たして本物か(ガーシーchより)
【写真】半分以上出ている……沢尻エリカ、イベントでみせた“伝説のハミ尻”

 暴露にあった整体院のアカウントを検索してみると、真剣佑が同院を訪れていることがわかる投稿を複数発見できた。インフルエンサーマーケティングを担当する広告代理店関係者はステマの闇についてこのように語る。

「ステマ業界ではフォロワーひとりあたり1円というレートが基本なので、フォロワー数が多ければ多いほど報酬も大きくなる。影響力のあるタレントであれば、かなり稼ぐことができます。

 かねてから『#PR』のハッシュタグをつけることなく企業や商品を宣伝することは、芸能人やインフルエンサーの間で蔓延(はびこ)っているのですが、それがアウトかの境界線はグレーゾーンです。そんななかにあって、事実かどうかはわかりませんが東谷さんが公開したギャラをめぐるやりとりはかなり生々しかったですね

 ファンは“自分の言葉で否定しほしい”気持ちでいっぱいだろう。