今年3月までの約7年間、フジテレビ系で放送されていた『関ジャニ∞クロニクルF』。同枠で5月から始まったのが、これまたメンバー全員での冠番組『関ジャニ∞の あとはご自由に』だ。

「“異質なバラエティー”をテーマに、関ジャニのメンバーがゲストと一緒にあらゆる企画に挑戦します。初回は黒木瞳さんが手がける“アドリブドラマ”に挑みました」(テレビ誌ライター)

 毎週月曜は“出ずっぱり”となったのが、ソロでの番組出演を着実に増やしてきた村上信五。

 深夜1時からの『あとはご自由に』出演前には、日本テレビ系で2つのバラエティー番組に出演中。

「夜10時からは、放送10年目に突入した人気番組『月曜から夜ふかし』でマツコ・デラックスさんとともにMCを務め、深夜0時からは『午前0時の森』で劇団ひとりさんとのトークを炸裂させています」(同・前)

『大阪・関西万博』にも起用された実力

 アクの強い芸能人ともタッグを組める村上の実力は折り紙つき。

「関西仕込みのツッコミに加え、共演者を立たせるのがうまい。当初は“バラエティー向きのジャニーズ”としてキャスティングされていた印象でしたが、今ではMC担当として確固たる地位を築いています」(テレビ局関係者)

 東京五輪と北京冬季五輪で2大会連続、フジテレビ系のメインキャスターを務めたのも記憶に新しい。

「現在は2025年に行われる『大阪・関西万博』に向けて尽力しています。生まれ育った大阪で開催される“国家イベント”を第一線で盛り上げることに強い思い入れがあるようです」(レコード会社関係者)

 あまりに多忙なのが心配になるけど、週刊女性はゴールデンウイークを満喫する村上の情報をキャッチした!

連休真っただ中に、女性と2人で羽田空港にいる村上クンを目撃しました。でも、プライベートな“お忍び旅行”といった雰囲気で、とても声はかけられませんでした」(居合わせた女性)