滝沢秀明がジャニーズ事務所を退社して、1か月がたった。

「11月1日に退社が発表され、その後7日に滝沢さんのTwitterが開設されました。プロフィール欄を活用した“つぶやき”や、文書の写真を上下逆さまにツイートしたことで話題を集め、29日現在、フォロワーは250万人を超えています」(スポーツ紙記者)

 最近では、一般的な“つぶやき”も活用しはじめている。

「当初は《大切なのでツイートしました》と、なりすましアカウントの注意喚起などの重要なことをつぶやいていたようですが、11月24日に初めて日常をツイート。今では、アンケート機能なども使いこなしています」(同・スポーツ紙記者)

 さらに、フォロワーから届くダイレクトメッセージを見ていることも明かし、ファンは“1日に何万通も届いてると思うのにすごい”と感動の声をあげていた。

インスタで選んだ“元ジャニ”の曲

 Instagramも11日に開設し、SNSでの活動をさらに活発化させている。

Instagramでは、主に火山の写真を投稿しています。マニアックな写真だらけですが、山下智久さんからの“いいね”も見受けられます。ファンからのコメントに返信することもあるため、

 それを期待してか、数千件のコメントが寄せられることもあります」(WEBライター、以下同)

 24時間で消える投稿ができる機能“ストーリーズ”も早速使いこなしている様子。

「頻度は高くありませんが、時折更新されていますよ」

 11月25日には、富士山の写真とともに《今日はキャンプ》の文字が。

その後も、キャンプの様子と思われる写真や動画がストーリーズに投稿されました。中には、《#ヘアーカラー》とつけたものあり、富士山の麓で髪を染めている様子にも驚かされます

滝沢秀明がインスタグラムでストーリーズを投稿。使用楽曲は“元ジャニーズ”のものだった
滝沢秀明がインスタグラムでストーリーズを投稿。使用楽曲は“元ジャニーズ”のものだった

 内容以外の部分で気になる点がもう一つ。

ストーリーズにはBGMをつけることもできるのですが、この日投稿された5つのストーリーズのうち、4つには’75年にジャニーズ事務所を退所した郷ひろみさんの曲『男の子女の子』が、もう1つには’16年に解散したSMAP『世界に一つだけの花』のオルゴールバージョンが使われていたんです

滝沢秀明がインスタグラムでストーリーズを投稿。使用楽曲は“元ジャニーズ”のものだった。SMAPの曲も
滝沢秀明がインスタグラムでストーリーズを投稿。使用楽曲は“元ジャニーズ”のものだった。SMAPの曲も

“辞めジャニ”楽曲の連投は、なんだか意味深だけれど……。自らが“辞めジャニ”になったから使っているだけ?

滝沢さんの今後について、まだ本人からは明らかにされていませんが、番組制作の関係者と連絡を取り合っていたり、新事務所を設立するという情報もあります。辞めジャニからは、滝沢さんの新事務所に入ることを希望する声もありますから、今後の“匂わせ”かもしれませんね」(芸能プロ関係者)