■ヴィクトリア・ベッカム発「ココナッツウォーター」

低カロリーでビタミン・ミネラルが豊富なココナッツウォーターを飲むだけ

 砂糖と加工食品の摂取をやめココナッツウォーターを積極的に飲むだけ。ヴィクトリア・ベッカムのパーソナルトレーナーがダイエットのために良質なエネルギーをとることをすすめたことから広まった。

 ココナッツウォーターは、ココヤシ(椰子)の実果汁を含んだ飲み物。100gで20キロカロリー程度と低カロリーで、ビタミンやミネラルも豊富。

「ココナッツだけでなく、いわゆるプランツ(植物)ウォーターがアメリカで人気です。ほかにサボテンやメープルの木、樺の木などのウォーターを現地のスーパーなどで見かけました」

 アメリカでは手軽に購入できるという。

「ほんのり甘いものもあり、ココナッツウォーターもジュース感覚で飲むことができるでしょう。甘いものが苦手なら、スムージーにしたり料理に加えたりして取り入れましょう」

 カリウムなどのミネラルが豊富で、塩分を排出する作用がある。むくみ太り解消に適しているとか。

■おすすめできない!? やりすぎセレブたちの「エア・ダイエット」!?

 ギターを弾いているフリは『エア・ギター』。なんと、ダイエットにもエアがあった! それは、食べているフリをする『エア・イーティング』。マドンナをはじめ、セレブたちがハマっているというのだ。

 方法は、本物の料理を前にしてスプーンやフォークを使い口まで運ぶのだが、実際には食べずに「フリ」をするだけ。料理のいい~匂いがプンプンする中で、口にできるのは水とソルトスープのみ。

 つまりは、絶食。本物の料理を前にするため、絶食よりもつらい過酷な修行? 精神力も必要なこのダイエット。オススメはいたしません!

<プロフィール>
和田清香さん/『All About』ダイエット・ボディケアガイド。体験したダイエット法は300種類以上、自身も15kgのダイエットに成功。