自分が2番手だから、かっこいいことをできる人が好き

――NHK大河ドラマが好きだそうですね。

「小学校高学年から見始めたので、まだ5本くらいしか見てないんですけど、『軍師官兵衛』が一番面白かったです。黒田官兵衛は豊臣秀吉のサポートの役だったじゃないですか。裏から動かすようなところが結構好きでした。それもあって、憧れの人は岡田(准一)さんです。歴史系の作品に出演されることが多くて、次の作品(映画『海賊とよばれた男』)も、石油を日本に持ってきた人を演じていて。そういう役をたくさんもらえるのってかっこいいなあと思います」

――時代劇に出てるところに魅力を感じるというのは面白いですね。

「たぶん、自分が2番手だから、ちゃんと自分ひとりで歴史を動かしたり、かっこいいことをできる人が好きなんだと思うんです。自分に持っていないものを持ってる人に魅力を感じます」

――ゆくゆくは自分もメインの役どころをやりたいと思いますか?

「できるならやってみたいですね、やっぱり」

押田岳くん 撮影/大靍 円(昭和基地 ¥50) ヘアメイク/MAIMI
すべての写真を見る

――テレビはどんな番組に出たいですか?

「大河か仮面ライダーです。大河は好きだからで、仮面ライダーは“ジュノンボーイといえば”ということで。バラエティーだったら、マツコ(・デラックス)さんか、しゃべくりメンバーにいじられたい。マツコさんは僕があんまりいいこと言えなくても、面白くしてくれそう(笑)」

――(笑)。「あんた他力本願ね!」って怒られちゃうかも。

「そうですね(笑)。でも、これからしっかり頑張ります!」

【取材・文/小新井知子 撮影/大靍 円(昭和基地 ¥50) ヘアメイク/MAIMI】