トレンド
2017/1/27

女性中心の落語ブーム、若手落語家に「ファンがお金を出して寄席の機会を作る」

落語春風亭昇太
週刊女性2017年2月7日号
1946年に設立された木造2階建ての老舗寄席。1月31日(火)には『昭和元禄落語心中』に登場する演目だけを披露する特別興行を浅草演芸ホール、池袋演芸場と同時開催! 新宿末廣亭●東京都新宿区新宿3‐6‐12
場内では弁当のほか扇子、湯のみ、はっぴ形手ぬぐいなどオリジナルの寄席グッズも購入できる
高座と落語グッズや書籍が常設されているカフェ。平日12時〜18時までは軽食が食べられる憩いの場。ほぼ毎晩、開催される落語会ではドリンク片手に気軽に落語が聞ける。らくごカフェ●東京都千代田区神田神保町2‐3‐5F
「らくごカフェ」代表の青木伸広さん。近著に『面白いほどよくわかる落語の名作100』(監修・金原亭馬生/日本文芸社)など
この写真の記事へ戻る
プライムチャンネル

Photo Ranking

あわせて読みたい