「カンパーイ!」

 10月の3連休は過ごしやすい秋晴れ。東京・恵比寿の街では、おしゃれな若者たちが杯を交わしている。タレントも多く出没する人気エリアで、駅から徒歩5分ほどの場所にある飲み屋街にも、ひときわ目を引く一団が─。その3人組は、韓国料理店『K』へと入っていった。

「韓国有名店の味が楽しめるため、日本にいながら本場の味が楽しめます。サムギョプサルやカンジャンケジャンが人気メニューで女性のお客さんが多いので、男性3人は少し珍しかったです」(居合わせた客)

 彼らを見た人は目を奪われたと言うが、それもそのはず。

Hey! Say! JUMPの有岡大貴さんと、俳優の浅香航大さんだったんです。もうひとりもお友達だったようで、瓶に入ったマッコリをオーダーし、仲よさそうに飲んでいましたね」(前出・居合わせた客)

 有岡は情報バラエティー『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)にレギュラー出演するほか、『コード・ブルー』(フジテレビ系)にも出演。浅香も朝ドラ『ひよっこ』(NHK)での好演が記憶に新しい。

 かたやジャニーズの急先鋒、かたや若手実力派俳優。いったい、この2人にどんな接点が?

「実は浅香くんは'08年まで、ジャニーズ事務所に所属していたんです。Jr.の中でも若いのに完成された顔立ちで、歌が上手で人気があったんですよ」(ジャニーズJr.のファン)

 人気のJr.メンバーで'04年に結成されたユニット『J.J.express』にも参加しており、同ユニットは今でこそ夢のようなメンバーが集まっていたという。

Hey!Say!JUMPの有岡大貴、山田涼介、知念侑李、伊野尾慧、八乙女光、岡本圭人、薮宏太(左上から時計回りに)

「Hey! Say! JUMPの伊野尾慧クン、髙木雄也クン、中島裕翔クンや、A.B.C-Zの橋本良亮クンが在籍していました。途中で脱退してしまいましたが、Kis-My-Ft2の玉森裕太クンも在籍していたんです」(前出・Jr.のファン)

 当時、このグループに入ることは出世コースと言われていたが、もちろん、ほかのJr.との競い合いも激しかった。

ライバルグループの存在もあるうえ、J.J.はメンバーの入れ替わりが激しかったんです。1回1回“今日がこのメンバーたちで見られる最後の日かも”と思いながら応援していました」(前出・Jr.のファン)

 有岡も浅香と同時期にJ.J.に参加しており、そんなJr.戦国時代をともにしてきた戦友なのだ。

おそろいの服を着たり、携帯を同じ機種にしたりもしていました。年も近くて、よく2人でじゃれ合ってましたよ」(芸能プロ関係者)

 食事会では、「終始楽しそうな声が漏れていました」(前出・居合わせた客)という2人。別々の道を歩んでいるが、9年たった今でも夢を語り合う仲間なのだ。