ニコニコして接していても、ホンネでは嫌い。女子あるあるですよね
すべての写真を見る

もはや理解不能!
人知の及ばぬ(?)ムカつく女たち

「こういう性格だから」とか、コミュニケーションの摩擦がムカつく原因であれば、嫌いであっても頭では理解できるというもの。ただ、中にはまったく理解の及ばない人もいるわけで……。

【非常識系ムカつく女】

「太ってる女性に『なんで太ってるの』って聞いてた。自己管理がなってないんだねって言っててビックリ。高校時代の話」(33歳・埼玉県)

「心のない人間。自分の野心のために汚い手を使って仕事をしてる人。実際に上司ですが、営業の仕事で人のお客様を平気でルールをおかして横取り……バレているのに隠そうとしている」(38歳・北海道)

「ヒステリーで自分勝手、朝の挨拶で『おはようございまーす』と挨拶しただけなのに『語尾を伸ばすな!』と机を叩いて怒鳴られたり、昼休みに小声で話していたら『私が生理でしんどくて寝ているのになぜ喋るんだ! 黙れ!』と怒鳴られた」(38歳・大阪府)

 過激なエピソードが続々! 非常識だと考えれば無視すればいいかもしれませんが、実害が及ぶとなれば、たまったものではありません。最後は読んでるだけでムカつく、度を超した女たちをどうぞ!

【理解不能系ムカつく女】

「嫌いなママ友。すべて同一人物の話。 自分の子供がやったことなのに、うちの子がやったと濡れ衣を着せた。真実がわかってもいまだに謝罪なし。 一流企業社員や高学歴の人が好きらしく、やたら近づいてくる。一緒にいたって同類になんか見られないのに……(笑)」(40歳・神奈川県)

「付き合う男に影響されて、お金がない男と付き合った時に、お金がらみで近づいてきたり、ネズミ講をやらされそうになった親友の女。どんな時も味方でいたのに、私がピンチの時は“友だちじゃない”と自分の都合のいいときしか寄ってこない」(32歳・千葉県)

「会うなり蹴る。仲間内で話を済ませていて私一人何も知らぬまま置いてけぼりにしていく。仲間を連れて集団でにらみをきかせる」(33歳・茨城県)

 200人から集めた逸話のうち選りすぐった部分を載せていますが、まあ寄せられたエピソードの長いこと長いこと! 溜め込んでいるものがあるのでしょうね。思い出しただけで腹が立つということかも? 

 そしていずれの傾向も、自分とはまったく違う価値観に「よくわからない」というのがホンネと言えそう。逆を言えば、その人もムカつく女からムカつかれている可能性があるのかもしれません

 相手からどう思われているのかを常に意識しながら、ムカつかれないように、そしてムカつかないように、心穏やかに過ごしたいものですね! ……なかなか難しいけど。

<文 / 雛菊あんじ>