神田の公式ツイッターに投稿された黄金のティッシュ箱。直径約40cmの円型で存在感バツグン

 7月上旬、週刊女性は都内のインテリアショップで買い物をする神田の姿をキャッチ。そのとき買おうかどうか悩んでいたのが、のぞきこむと顔が映るほど光り輝く金ピカの丸イスだった。

「本当に変わった人なんです。趣味は海外旅行中に見つけるアヒルのフィギュア集めで、その数は50以上。彼女なら、黄金のイスでも買ってしまいそうな気がしますね(笑)」(前出・芸能プロ関係者)

 その日、彼女は金ピカの丸イスの購入は断念しているが、そのかわりにインテリアに取り入れた謎のアイテムがあるという。

「クイズ番組の賞品として“真実の口”をモチーフにした黄金のティッシュケースをもらったみたいです。番組側はシャレで渡したみたいですが、まさか実際に使っているとは(笑)」(テレビ局関係者)

 8月中旬の夕方、買い物帰りの神田をマンション前で直撃した。しかし、

住んでいる場所が知られてはまずいので、何も話せないんです

 の一点張り。

 だが、その言葉とは裏腹に、彼女の装いはフリルつきの日傘を差して、オレンジ色の大きな花飾りがあしらわれたカゴバッグを持ち、足元は『シャネル』のパンプスという“マダム”スタイルで終始、笑顔がこぼれる余裕の対応だった

 瀟洒なデザイナーズマンションに、明らかに不似合いな黄金のティッシュケース……。“美女と野獣”のようなアンバランスな組み合わせだけど、ふたりのように案外、マッチするのかも!?