小室さんの“お気持ち文書”を受けて、ニュースサイト『週刊女性PRIME』では「小室圭さんが公表した文書にアナタは納得しましたか?」というアンケートを実施。

 気になる結果は「納得できない」という回答が圧倒的な数を占めた。

「納得できない」と答えた理由として最も多かったのが、今回の金銭トラブルが発覚して1年以上たってからの対応が“遅すぎる”という声。

「遅きに失した感は否めない。これほど国民に注目されているのに、今まで何の手も打ってこなかったことに疑問を感じる」(60歳女性/パート)

「報道があってからずいぶんたったこの時点での発表なら、解決したという報告以外ありえない。元婚約者という男性が真っ向から反論するということは、報道後にコンタクトをとっていたとも思えない」(45歳女性/飲食業)

 文書での回答という点に違和感を覚えた人も多い。

「あんなペラ1枚の声明で納得してもらえると思っているのならあきれる」(36歳女性/マスコミ関係)

「文書ではなく、会見を開いて質疑応答してほしかった。ますます状況は悪くなった気がする」(48歳女性/販売)

 そして、文書内で“当時すべて解決済みだと認識していた”と綴っていたことについては……。

「相手が納得していない以上、この問題は何も解決していない。相手が返済してほしいと言っているのであれば、バイトをしてでも少しずつ返済していくべきでは」(42歳女性/公務員)

「元婚約者の方が、文書が発表されたあとも返済を求めているという記事を見かけた。本当に解決した話ならそんな記事は出ないと思う」(46歳女性/事務)

一言コメントも厳しいものばかり

 元婚約者の男性と小室さん側の意見が食い違うなか、「納得している」と答えた人のなかには小室さんを擁護する声も。

「元婚約者との話し合いは、専門家のアドバイスに基づいたとの話があったので、法的には佳代さんの対応で問題ないのでは」(50代男性/自営業)

「1度お金は清算しなくていいと言われたのに、眞子さまとの婚約報道があってから週刊誌で連日“返せ”と騒がれたら、そりゃ下手なコメントは出せないと思う」(24歳女性/IT関係)

圧倒的に“納得していない”回答が多い中、圭さんの“お気持ち文書”を読まれたであろうご夫妻は、はたして・・・

 アンケートの“小室さんにひと言!”という項目には、

「そろそろケジメをつけてほしい」(38歳女性/パート)

「もう婚約を辞退してほしい。少しも祝う気にはなれないので」(42歳女性/販売業)

「平成の稀代のワル。これで皇族と結婚できると思っているのなら甘すぎますよ」(46歳女性/事務)

「無理な結婚だったと思う。価値観や環境の違いすぎる結婚は、お互いの歩み寄りが必要だと思うけれど、そういうのが感じられません」(59歳女性/専業主婦)

 今後、元婚約者の男性と協議を進めていくようだが、この問題をどう解決していくのかは、小室さんにかかっているーー。