「僕、ジェットコースターは苦手なんですけど、あのウォータースライダーならいけるんじゃないかな(笑)」

 稲垣吾郎(45)が、福島県のスパリゾートハワイアンズで行われた主演映画『半世界』の公開直前イベントに。

 大寒波が襲ったこの日。真冬とは正反対の真夏、まさに“半世界”が広がる同リゾートでは常夏が一年中味わえる。

 ということで、南国をイメージした花柄のスーツを着て登場♪

 本作で“人生の折り返し地点”を迎えた39歳の主人公を演じた稲垣は、撮影を振り返り、

「僕自身、ちょうど環境が変わって、新しい自分の人生がスタートするときだったので、そのタイミングでこの作品に出会えてよかったです」

 とニッコリ。現在45歳。残り半分の世界=半世界でやりたいことは?

「いっぱいありますね。僕は趣味が多いので、何かお仕事に生かせれば。例えば料理やワインとか。お店をやってみたり、自分のワインを造ったり!! 夢がありますよね。何事も前に一歩踏み出すことが大事だと思っています」

 そんな吾郎ちゃん、今週は(今週も?)イベントに引っぱりだこ。『BLOG of the year 2018』の授賞式では、

「僕、アイドルなんで」

 と茶目っ気たっぷりにアイドル続行宣言!?

『BLOG of the year 2018』で優秀賞を受賞。受賞者同士のトークで、ブログ内での“変な擬音”が話題に上ると「僕もよく言いますよ、アイドルなんで」と話し、笑いを誘った 撮影/高梨俊浩