双子のママ“時短撮影”
新人、大女優に大緊張

 初共演の杏、仲間は偶然にも双子のママ。共通点も多いようで、姉妹役の呼吸もぴったり。ふたりとも子育てが多忙な時期のため、撮影は今作ならではの進め方をしているという。

杏さんと仲間さんの出演シーンに関しては、1日の撮影の中でも固めるようにして、稼働時間を凝縮しています。おふたりは休む間もなく次のシーンなので大変です。衣装替えも、のんびりできず、大急ぎでする感じ(笑)」

 第2話(7月17日放送)は、鐘子が、葉子と不倫相手の風太とのデート現場を目撃する。

独身と偽る葉子は、年下の風太とラブラブだが…… (c)日本テレビ
【写真】新人俳優・瀬戸利樹が緊張しまくった“バックハグ”シーン

風太が葉子をバックハグするシーンがあるんですが、新人の瀬戸さんは、大女優の仲間さんを抱きしめるとあって、本当に緊張していました。撮影では、“もうちょっと寄ったほうがいい”“腰が引けてる”などとダメ出しされてましたが、雰囲気は和やかでした(笑)。

 今作では、鐘子はじめ、登場人物みんなが、自分にとっての“本当の幸せ”を探す物語です。原作にも登場する宮沢賢治の『銀河鉄道の夜』をモチーフにして描いています。“幸せ探し”といっても、堅苦しくなく、まるでおとぎ話のようであり、やさしく包み込むような東村作品の世界観をお楽しみください」

要チェックポイントはここ!
(c)日本テレビ

 鐘子は冷え性という設定なので、シャツの下からインナーがチラ見えしてるのに気づいていましたか?

「鐘子と葉子のファッションの見比べ、おいしそうなスペイン料理、そして、丈、風太、賢治(谷原章介)たちイケメンで目の保養など、いろんな楽しみ方をしてください!」(加藤P)