原作モノだけでなくオリジナルで勝負する作品がラインナップされた今期ドラマ、推しドラマについての熱弁を大公開!

<座談会メンバー>
●折原みと 週刊女性12月3日発売号から、月1での漫画連載「皇后雅子さま〜笑顔輝くまで」が始まりますので、ぜひ読んでください!
●上田倫子 代表作は『リョウ』『月のしっぽ』『裸足でバラを踏め』など。『蘭と葵』が、来年2月よりアプリマンガMeeで新連載予定。
●なかはら・ももた ツイッターで自分が朝ドラのヒロインになったつもりで毎朝、漫画を上げています! アクセスしてみてください。

ドラマとともにキムタク人気も再生するといいな

──オリジナル作品が目立つ今期。3人が注目したのは、天才シェフが三つ星を目指して奮闘する木村拓哉主演『グランメゾン東京』(TBS系)

上田倫子(以下、上田) 始まる前は“もしもキムタクがシェフだったらドラマ”かと思ってましたが、始まったら面白いドラマの方程式が詰まっていて、とても面白い!

折原みと(以下、折原) 『SMAP×SMAP』(フジテレビ系)で「BISTRO SMAP」を長年やっていたので、料理をする手つきがさまになってる。説得力があって、いい役がようやく巡ってきた

 鈴木京香はじめ脇役もいい。すごく安定感があって、キムタクの相手にハマっている。シングルファーザーがキュンとくる、ミッチー(及川光博)も最高です!

レストラン三つ星獲得なるか?(写真右から)鈴木京香、主演の木村拓哉、及川光博

なかはら・ももた(以下、なかはら) 料理が美味しそう。グルメドラマでは、初めてと思うくらい料理の数が多い。

上田 キムタクが、美味しいと上を向いたり、脇に手を入れるシェフポーズなどモノマネできそうなことをいっぱいしてくれる

なかはら お客さんで香取(慎吾)君とか草なぎ(剛)君、ワインの好きな(稲垣)吾郎ちゃんに出てほしい

折原上田 いいね!

折原 SMAP解散で、嫌われ者になったキムタクの置かれた状況と、今回の役が似ているけど、ドラマとともにキムタク人気も再生するといいなと。