『7ORDER project』の一員である真田佑馬がさまざまな場所へ行き、思い切っていろんなことに挑戦する、週刊女性の連載『真田佑馬のソロ活ゆる散歩』。今回は……え!? 翼が生えた? 遊びゴコロにあふれた“映え”スポットで、アートの世界を体感!

横浜大世界を大満喫!

 前々回、訪れた『横浜チョコレートファクトリー&ミュージアム』が入っている横浜中華街の横浜大世界』。まだまだ館内には面白スポットがあったので、今回はその続きをお届けします!

 せっかく中華街に来たんだし、まずは腹ごしらえ(笑)。ということでやってきたのは『開華楼』。

僕がいただいたのは、『ふかひれあんかけ大籠包』。ストローで肉汁を飲むなんて、初めての体験 撮影/矢島泰輔

 ここでは、小籠包ならぬ“大籠包”が味わえます。普通の小籠包の約3倍で、肉汁をストローで吸うという斬新な発想。いや~、美味しい! 感動した! この日は寒かったのですが、一気に身体が温まりました。

中は熱々!(笑) でも、このおいしさぜひみなさんにも味わってもらいたい! 撮影/矢島泰輔

 続いて、4階から8階にある『アートリックミュージアム』へ。目の錯覚を生かした“錯視錯覚アート”が100点以上! すごいですね。実際にカメラで撮ってみると、あら不思議。サメに食べられそうになったり、巨人になったり……。楽しくて、全然先に進みませんでした(笑)。

『アートリックミュージアム』へ。あれ、あれれれ? このトリック、わかりますか? 撮影/矢島泰輔