女性で史上初の「究極のサマディ(悟り)」に達したインド政府公認のシッダーマスター=ヒマラヤ大聖者、ヨグマタ相川圭子さん。ヒマラヤ秘境での厳しい修行を越え、究極の真理を悟ったヨグマタ=宇宙の母さんに、読者の悩みを相談。辛酸なめ子さんが感性あふれるイラストとともに、解決へとみちびきます。

※今週のお悩み

 私の歴代のカレは全員ダメンズ。ところが、最近、出会った同い年の男性は、仕事にやりがいを持ち、昨年3LDKのマンションも購入したそうです。40歳の私にそんな男性が結婚も視野に告白してくれるなんて、ありえない僥倖。友達は「断ったら、5年後に必ず後悔する」と助言してくれました。でも、私の気持ちはいまいち。そんな気持ちでも、結婚をすれば幸せになれるのでしょうか。
40歳・IT系勤務(神奈川県)

なぜダメな男性に惹かれるのか
それを知れば答えは見えるはず

 ダメな男性が好み、という人は「何もあの人じゃなくても、あなたなら素敵なお相手がいるでしょうに」という魅力的な方が多い気がします。

 好みの男性はダメな人ですが、お知り合いになった男性は結婚相手としては好条件。年齢のことを考えても迷いますね。突き放すようですが、答えは「あなたのお好きなように」となります。あなたが答えを出すためには、自身を知り、自身を磨くことが大事です。

 あなたはなぜ、ダメな男性に心惹かれるのでしょう。

 最初からダメな人とわかって付き合うのですか。あなたが話をして一緒にいると気持ちが楽なのですか。相手をコントロールしたり、誰かに愛を与えたい。母性的な気持ちをくすぐるタイプなのですか。その人に尽くすのは無意識のコンプレックスや不安、不足感を隠すため、自己防衛からの親切かもしれません。

 まずはどうしてそうした男性に心惹かれるのかを見つめ、その後あなたと付き合って彼らはどうなったかを思い返してください。

 お互いが依存して彼らをますますダメにしてしまったのなら、厳しいようですが、それはエゴの愛。彼らを救っていたわけではなく、逆にスポイルしたのかもしれません。ダメな人と決めるのは自分の責任を転嫁して、人のせいにしている可能性もあります。

 あなたはきっと自由な心をお持ちなのだと思います。自由を好んでいるけれど、まじめで気楽になれないので気楽に見える人を選んでお世話をして、自分も自由になれたと感じたのでしょうか。

 しかし、彼らとの関係に満足をしていないようですね。かといって、条件の満たされた男性では荷が重いと。

 とても優しいあなたですから、多くの困っている人々に慈悲を与える取り組み、ボランティアなどをオススメします。また自分の内側を整えることで運命を変えることができるのです。特にあなたの奥深くにある不動な存在に気づき、つながるとよいのです。相談したことで私の究極のサマディからの知恵であなたはよいほうに変わり始めます。

 あなたの奥にある不動の自分を信じ、磨き、充実させることで成長すれば、おのずと答えは見えてくるでしょう。

ヨグマタ相川圭子さん 撮影/矢島泰輔

ヨグマタ相川圭子さん……究極のサマディに達して下界で活躍する世界にたった2人しかいないヒマラヤ大聖者。「女性史上初」5千年の伝統をもつヒマラヤ秘教の正統な継承者。国連本部で主賓としてスピーチ。日本、インド、ヨーロッパ、アメリカで活躍。日本に道場を持ち、ディクシャという瞑想秘宝伝授と悟りの合宿を行う。全国で指導を展開。人生を変える本質的な生き方をガイド。『心と体をととのえて、もっと楽に生きる』(中央公論新社)など著書累計90万部。TBSラジオ・インターFM897、BSテレビに好評レギュラー出演中。
●公式サイトhttps://www.science.ne.jp/

辛酸なめ子……東京都生まれ。女子学院中学校・高等学校を経て、武蔵野美術大学短大卒。漫画家・コラムニストとして活躍。『渡る世間は罠だらけ』など著書多数
Twitter:godblessnameko

〈構成/池野佐知子〉